AppStoreから、弊社の無料ビューワ「HGView」を検索し、インストールします。
1. SafariからHGViewを起動する(OpenIn)
   Safariの左上「HGViewで開く」ボタンより開きます。

2. HGView専用のURLから起動する(URLスキーム)
   URLスキーム部がhgviewであるURLからリンクします。
   http://~、https://~ のURLを
   hgview://~、hgviews://~ と指定します。

   例)http://www.hypergear.com/name.pdf の文書は
     hgview://www.hypergear.com/name.pdf でHGViewで開けます。

※URLスキームからHGViewが起動しない場合、HGViewをアンインストール後、App Storeから再インストールしてください。
※ファイル内の特定のページへのリンク

  HGViewでファイル開くときに、特定のページを指定して開くことはできません。

  PCのInternet Explorer内で表示する場合に限り、
  #page=<ページ番号> の書式で特定のページにリンク可能ですがiOSのSafariやHGViewは本書式によるリンクに対応していません。
OpenIn, URLスキームいずれの起動方法でも先頭ページが開きます。