お知らせ

2021.05.17

6月22日 Webセミナー
知財保護のためのタイムスタンプ活用と文書管理~導入ポイントと事例紹介

今回は、知財セミナーのご案内です。以下のお悩みを持つお客様は是非ご参加ください。

・「自社の技術資料を秘匿化して先使用権を確保したい
・「取引先・共同開発・共同研究相手へ、営業秘密が流出するのを防ぎたい
・「タイムスタンプの有効性延長が必要だが、どうすればいいのか分からない」

知的財産マネジメントにおいて、技術情報の公開・権利化、秘匿化を組み合わせる、
「オープン&クローズ戦略」を採用し、知的財産の秘匿化に取り組む企業が増えてきております。
また、その時点で電子文書が存在し、その時刻以降に電子文書が改ざんされていない事を証明できる
「タイムスタンプ」を利用するお客様が非常に増えております。

セミナーでは、タイムスタンプ活用のポイントや自動タイムスタンプ付与ソフト「HGPscanServPlus」、
タイムスタンプの有効性自動延長に対応した文書管理システム「WWDS知財アーカイブ」の
デモンストレーションや導入事例を紹介いたします。

定員は100名となっております。参加ご希望の方は、お早めに下記よりお申し込みください。

セミナー 詳細
★★★ 多数のご来場をお待ちしております ★★★
主催株式会社ハイパーギア
日時・場所■日時 2021年6月22日(火) 13:30~14:30 (10分前より接続開始)
    
■場所 オンライン ウェビナー
     Webセミナー形式 ネット接続環境が必要です。
     Zoomウェビナーでの開催を予定しています。
定員定員100名まで

※定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます
参加費無料
お申込み▼▼ 下記リンクをクリックし、フォームよりお申し込みください。▼▼

     【お申込みはこちら】

アジェンダ■アジェンダ(約60分)

13:30~ アジェンダ・諸注意などのご説明
13:35~ 知財保護におけるタイムスタンプ活用について
13:50~ 知財保護ソリューションの紹介と導入ポイント
     事例紹介、デモ
14:40~ Q&A

※アジェンダ内容は変更となることがあります。
 タイムテーブルは若干前後する場合がございます。
講師
株式会社ハイパーギア
 営業部 浅野 大樹

最新のお知らせ

カテゴリー

年度別一覧

TOP