電子文書のハイパーギア
コピー感覚で誰でも簡単に電子化ができる!

電子文書のハイパーギア
プライバシー | サイトマップ
サイト内検索 powered by Google
お問い合せ
お問い合わせ・資料請求はこちら

業種別に製品を探す
製造 流通・サービス 建築・不動産 金融 製薬・医療 官公庁・文教 全企業

作業別に製品を探す
技術文書管理セキュリティ
図面管理
保険申込書
手術同意書・問診表
社内規定集

技術情報&用語集

HYPER SECURE

マイクロソフト認定パートナー
TOP「HGPscanServPlus」>コピー感覚で誰でも簡単電子化ができる!:スキャンした画像のPDF変換

コピー感覚で誰でも簡単に電子化ができる!

スキャンした画像のPDF変換

単なるTIFFやPDFのままではテキスト情報が無く、検索も分類もできません。また、セキュリティも心配です。
キーワードや属性を設定するのは膨大な手間がかかります。


コピー感覚で誰でも簡単電子化

コピー機やスキャナに原稿をセットして、スキャンボタンを押すだけで、検索可能な透明OCRテキストが
埋め込まれたPDFファイルに変換できます。また、セキュリティ付きPDFも作成できます。
全文検索可能で大量文書も情報共有がすぐにできます。
 

検索できるPDFの作成(OCR)
高性能OCR機能により、スキャンイメージ(TIFF/JPEG/画像PDF)から文字情報を認識し、位置情報を持った透明テキスト付PDFに変換できます。ソフトウェアの最適化によりマルチコアCPUをもったパソコンやサーバのハード資産を活かし、処理速度の高速化2~3倍を実現しました。テキストレイヤ形式での変換も可能で、様々な文書管理システムや全文検索システムで文書の検索ができます。

OCR透明テキスト
膨大な紙文書を電子化し、検索活用したい。でも、いちいちキーワードを登録していては大変です。

画像で表示、テキストで検索
紙文書をスキャンし、高精度OCRでテキストデータをとりだし、イメージの同じ位置に透明テキストとして埋め込みます。
表示は画像ですから誤りはなく、しかも本文を対象に全文検索もできます。

OCR透明テキスト
高圧縮カラーPDF
原稿の種類や用途により、JPEG2000・高圧縮カラーPDFなど最適な圧縮方法を選択して、ファイルサイズの小さなテキスト貼付PDFに変換できます。

高圧縮PDF(HC-PDF)
電子化してもメールで送れない、Webに掲載できないのでは困りますね。

最適な圧縮方法が選べます
通常1~2Mバイトにもなるカラー印刷物などのスキャンデータをJPEGなどの方法にくらべ1/10近く小さく圧縮できます。
さらに写真に有利なPDF1.5対応のJPEG2000や、校正などの赤字だけのスキャンデータをコンパクトにするMC-PDFなど用途に合わせた各種の圧縮方法を用意しています。

高圧縮カラーPDFとは
カラー背景部分と文字部分を特殊な画像処理により分離し、それぞれ最適な方法で圧縮し、標準のPDF機能だけで高圧縮で高品位の電子化をする技術です。

テキスト付き高圧縮フルカラーPDF変換の仕組み

セキュリティ付きPDF
高価なソフト不要で、ファイル単位のセキュリティ保護付きPDFが作成できます。

セキュリティPDF
高価なセキュリティサーバとの通信なしに、ファイルだけで種々のセキュリティニーズに対応できるのはPDFの大きな利点です。

パスワード機密保護
RSA RC4 40/128ビット、AES128/256ビットの暗号化をサーバで自動設定。ファイルだけで安心した保護ができます。

印刷/編集制限
見せてもいいけど、印刷させたくない。こんなニーズもPDFならOK。印刷禁止/低解像度印刷/コピー不可のほか、印刷時のみ現れるすかし(ウォータマーク)をいれこともできます。

テキスト付き高圧縮フルカラーPDF変換の仕組み



独自の配布制限機能/ダウンロード禁止・閲覧有効期限
一定期間しか見れなくする閲覧期間制限や、特定のURL以外の場所では、データを見えなくする、ダウンロードPDFなどのセキュリティ機能をPDFデータに組み込む事が出来ます。セキュリティサーバーとの通信等なくても、PDFファイル単体で、情報漏えい防止を実現できます。


・配布制限PDFがバージョンアップ! iPadでも見れます。
HGPscanServ5.4.1以降では、無償でダウンロードできるiPad PDFクライアント pointHGView で閲覧できる配布制限PDFが作成できるようになりました。(5.3.8以前のHGPscanServ、配布制限ツールなどで作成した配布制限PDFはiPadでは開けません)
詳しくは、お問い合わせ下さい。
その他
    • 回転/傾き補正、白紙除去
    • ゾーンOCRによる自動処理
    • PDF/Aの変換対応

回転/傾き補正、白紙除去

回転/傾き補正
スキャン&FAX受信する際に、微妙な傾きや、方向を意識せずに使えます。
OCR自動正立(文字情報による)、QRコード自動正立が可能です。

p



白紙除去

また、両面スキャン時等、不要な白紙ページを自動で削除する事もできます。

p


ゾーンOCRによる自動処理

新画像処理機能の搭載により、エリアOCR認識機能を大幅に強化

p

帳票レイアウト解析画面
(指定エリアのOCR処理可能)


スキャン時のずれ、印刷時の縮小などにより、従来は読取りエラーになっていたようなケースでも、事前に登録した帳票テンプレートと自動マッチングして補正し、認識精度の大幅な向上を実現しました。
また、エリアOCRで取得したデータは、CSV出力して、外部システムとの連携も可能です。

※OCR精度は、原稿や画像の品質に影響されます。
試用版をご用意していますので、事前にお試し頂くことをお勧めします。


PDF/Aの変換対応
国際標準規格であるPDF/Aに対応しました。

電子文書の長期保存規格である、PDF/Aを作成
2005年にISO19005として規格化されたPDF/Aに対応しています。これにより、電子文書の長期保存性を確保することができます。

p

← 前のページに戻る

▲topに戻る

メールでのお問い合せ