HGPscanpro for AWFM

特徴


HGPscanPro for AWFM概要

高付加価値PDF変換サーバ
(OCR、バーコード、QRコード、セキュリティPDF)

「HGPscanPro for ApeosWare Flow Management」および「HGPscanPro for ApeosWare Flow Management<BASIC> 」は、 ApeosPort/DocuCentre等でスキャンされたデータや既存の画像ファイルを「ApeosWare Flow Management」と連携してPDF変換することができます。 OCRによる透明テキスト付きPDFやバーコード、QRコード認識によるファイル分割、リネーム、AWFM属性連携などが可能です。 PDFセキュリティでは、従来のパスワードによる暗号化セキュリティや印刷禁止、コピー禁止、編集禁止に加え、有効期限やダウンロード禁止PDFの生成も可能です。

ApeosWare Flow Managementの加工プラグインとしてPDF変換/OCR/QRコード認識を実現
    JPEG 圧縮に比べても、更に最大1/10程度に圧縮された高圧縮カラーPDFをサポート。
    サーバソフトなので複数のコピー機からネットワーク経由で利用可能。
    QRコードにより、ファイル名の自動設定、フォルダー自動振分けが可能。
高機能OCRによるテキスト埋め込み機能
    HGPscanPro for ApeosWare Flow Managementは、HGPscanServPlusと同じ高精度OCRエンジンを搭載し、 精度向上しています。
    検索可能な透明テキスト付PDFが作成可能。
QRコードでファイル名を自動設定
    QRコードによりスキャンだけでファイル名を正確につけることが可能。OCRのような誤認識がありません。
    QR生成ツールも添付。
QRコードで任意フォルダに自動振り分けが可能
    QRコード認識機能とファイル自動振分け機能で、ファイル名を設定、任意の保存フォルダに自動格納可能。
    これにより、複合機のペーパレスFAX と連携できます。
    注)QRコード認識機能はBASIC版にはありません
文書管理システムへの自動登録
    QRコードから取り込まれた属性(キーワード)情報は、ApeosWare Flow Management属性連携により、DocuShare など文書データベースへの自動登録を可能にします。
暗号化セキュリティ機能
    特定の人以外はファイルを開けないようにしたり、テキスト選択ファイル編集、印刷などを制限可能。
    またRSA 40bit、128bit加え、更に暗号化強度の高いAES 128Bit、256Bitのセキュリティレベルに対応。

機能

紙文書電子化の効率を追求

紙からスキャンされた電子化文書は、検索用のテキストデータを付与しなければ、内容を検索対象にできません。
また、紙文書の場合は、ファイル名を正しく付与し、フォルダに振り分けることによって、はじめて文書検索を容易にし文書の利用価値を高めることができます。
膨大な時間と手間をかけるずにHGPscanProシリーズは、紙文書の電子化を自動化します。
高圧縮カラーPDF変換にも標準対応
通常1〜2Mバイトにもなるカラー印刷物などのスキャンデータをJPEG などの方法にくらべ1/10程度に小さく圧縮できます。

テキスト対応フルカラーPDF変換の仕組み

最新の高精度OCRを標準搭載
高精度に検索可能なテキストレイヤ付 PDFに自動変換可能。作成されたテキストレイヤ付 PDFは、文字の位置情報を持っているので、全文検索エンジンなどで検索した際に、検索対象文字をPDF上でハイライト表示可能。

HGPscanPro for AWFM OCR
QRコードを利用した自動電子化フローを実現

QRコード付のヘッダシートや対象紙文書をスキャナやFAX経由でHGPscanPro for ApeosWare Flow ManagementでPDF変換すると、QRコード内の情報を取り出し、自動でファイル名を付与したり、CSVに書き出して文書属性として文書管理システムで自動取り込みすることが可能に。

QRコード認識、分割、AWFM属性連携
各種文書の電子化自動振り分け


QRコード生成ツール2.0


QRコード生成ツールを標準装備
QRコード付きスキャンシートを簡単に作成することが出来るQRコード生成ツールを1ライセンスバンドルしています。QRコード情報として取り込みたい内容はCSVファイルから取り込みが可能です。

QRコード生成ツール2.0
QRコード生成ツール スキャンシート印刷機能画面


一次元バーコード、エリアOCR の利用も可能

ファイルスペースの実用的なドキュメントセキュリティを実現

認証サーバやセキュリティサーバの導入なしに、PDFファイルだけで情報漏えい対策が可能。
暗号化PDF自動作成機能

●パスワード機密保護機能
RSA RC4 40/128ビット、AES 128/256ビットの暗号化PDFをサーバで自動生成。


セキュリティ設定画面


●印刷制限機能
紙の複製や持ち出しを防止。
閲覧できても、印刷禁止低解像度印刷・コピー不可などの設定を施したPDFを大量にバッチ処理で作成。
「印刷禁止」「複製厳禁」などのウォーターマークの設定も可能。


●ハイパーギア独自のファイル配布制限機能

指定した年月日まで、あるいは、変換した日から一定期間のみ閲覧可能な「有効期限付PDF」や、指定した共有フォルダやURLからのみ閲覧可能で、クライアントにダウンロードすると見られなくなる「ダウンロード禁止PDF」を、簡単に作成。

注1) 配布制限機能はBASIC版にはありません。


機能比較表


機能 HGPscanPro for AWFM HGPscanPro for AWFM
<BASIC>
設定ジョブ数 40 10
OCR
(透明テキスト付きPDF生成)
エリアOCR
高圧縮PDF
自動成立
白紙除去
ウォータマーク
バーコード認識 ×
QR認識 ×
QR認識 AWFM属性連携 ×
ファイル分割
(バーコード・QRなど)
×
暗号化PDF
(印刷・コピー・編集禁止)
配布制限PDF
(持出禁止・有効期限)
×
※HGPscanPro for AWFMは、HGPscanPro for ApeosWare Flow Managementの略です。


仕様

■動作環境
<O/S>
Microsoft® Windows Server® 2008 SP2 (32bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 SP1 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 (64bit・日本語版)
Microsoft® Windows7® Professional/Enterprise SP1 (32bit/64bit・日本語版)
Microsoft® Windows 8.1(32bit/64bit 日本語版)
Microsoft® Windows 10(32bit/64bit 日本語版)

<ハードウェア>
  CPU:
    クライアントOS の場合、インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー 2.0GHz 相当(2 コア)以上
    サーバOS の場合、インテル® Xeon® プロセッサー 5506 2.13GHz 相当(4 コア)以上上
  メモリ:
     Windows 2008 /2008 R2 /2012 /2012R2 /Windows7 /8.1 /10 の場合、4GB以上
  ディスク:
     インストール容量として450MB以上
     ワークエリアとして30GB以上

<ApeosWare Flow Management対応バージョン>
・ApeosWare Flow Management Standard Edition Ver.1.3, Ver.1.4, Ver2.0
・ApeosWare Flow Management Professional Edition Ver.1.3, Ver.1.4, Ver2.0


<動作に必要なアプリケーション>
・Microsoft®.NET Framework 、および日本語 Language Pack
Windows 7,8.1.10 Windows Server 2008 R2,Windows Server
2012,Windows Server 2012 R2 でご利用の場合
   →.NET Framework 3.5.1(機能を有効化する必要があります)

Windows Server 2008 でご利用の場合
   →.NET Framework 3.5 SP1

その他のOS でご利用の場合
   →.NET Framework 2.0 SP1

・Microsoft® Visual C++ 2008 Redistributable


<DocuWorks文書を変換する場合>
HGPscanPro for AWFMで、XDW形式などDocuWorksのファイルをPDF変換するには、 下記のプログラムがインストールされ、正しくライセンスされている必要があります。
・Fuji Xerox® DocuWorks® 7.0 ~7.3 / 8.0


■価格
HGPscanPro for ApeosWare Flow Management
    248,000円(税別)
HGPscanPro for ApeosWare Flow Management<BASIC>   
    98,000円(税別)

    ※上記価格には初年度のサポート費用も含まれます。

カタログ

HGPscanPro for ApeosWare Flow Management
画像加工プラグイン(PDF 変換、OCR、バーコード、QR コード、セキュリティPDF)
HGPscanPro for ApeosWare Flow Management[PDFカタログ]