News Release  
HYPERGEAR.Inc

 


2002年12月18日

報道関係者各位


小林記録紙株式会社
株式会社ハイパーギア

ハイパーギアが超高速で帳票PDFを生成する『HG/PDF電子帳票変換エンジン』を開発、発売
小林記録紙が、電子帳票配信ASPサービス『ad- Post(アド ポスト)』に同エンジンを採用し強化を図る

情報処理の小林記録紙株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:小林祥浩)は、企業向けに従来の紙帳票と同じ体裁・内容のままの電子帳票データを、従来にないスピードで提供するASPサービス『ad- Post(アド ポスト)』を強化します。本サービスは小林記録紙の帳票イメージ処理技術、データ処理技術とソフトウエア開発の株式会社ハイパーギア(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:本田克己)が保有する独自技術DDSをベースに組み合わせ、新たに開発した超高速に帳票PDF生成する『HG/PDF電子帳票変換エンジン』を採用したもの。1サーバで1日300万枚以上を生成できるため、帳票印刷に必要なデータを受け取った翌日には「PDF(ポータブル・ドキュメント・フォーマット)」という電子文書フォーマットの標準形式で、電子データを提供することができます。

企業の請求書等各告知帳票発行やコールセンター等での、顧客からの問合せに対して円滑な確認回答対応が可能になるほか、従来の帳票事前印刷とプリント印刷で行い郵送する場合に比べて、コストを大幅に削減することが出来ます。

<開発の背景>

従来、電話会社や保険会社、通信販売会社などが、顧客に対して各種請求書や通知書、明細書などを発行する際には、顧客ごとに内容が違うバリアブル印刷が必要なほか、印刷物の封入、郵便区分けや郵便局出しなど膨大な手間とコストがかかり、10万通の請求書を発行する場合でも、1000万円以上のコストがかかっていました。

さらに、顧客の問合せに迅速に対応するためには、コールセンター等サポート部門の控え用に、顧客に送付した書類と同じ体裁の帳票までも紙で印刷する必要があり、膨大な量の控え帳票印刷、保管業務につながり、業務コストや環境面でも大きな問題となっていました。
こうした問題を解決するために、各種帳票メージデータ制作、帳票印刷、データ処理プリント受託で培ってきたノウハウを持つ小林記録紙と、画像処理とPDF関連ソフト開発で多くの実績を持つハイパーギアが提携し、超高速に帳票PDFを生成する『HG/PDF電子帳票変換エンジン』を共同開発しました。また小林記録紙は同システムを採用することにより、以前からあるPDF電子帳票配信ASPサービス『ad-post(アド ポスト)』の強化を図ることが可能になった。


<ad-post(アド ポスト)>
●主な特徴

1.帳票デザインから印刷、セキュアな電子帳票の配信、開封確認通知など、各種帳票の発行にかかわる業務全般をサポートします。

2.コールセンター用に紙の帳票と同じ体裁・内容のPDFデータを、従来にない短納期で提供します。
→1サーバで1日に200万ページ以上のPDF帳票の提供が可能。

3.作成したPDFファイルを高速検索サービスを提供します。

●サービスの内容
1.サービス開始時期:開始済み。
2.初年度販売目標:3億円

 
<HG/PDF電子帳票変換エンジン>
●主な特徴
1.主要な汎用機の帳票データの標準ガイドラインであるPITデータやCSVデータから直接、印刷物と同じ体裁の帳票PDFファイルを生成します。
  変換速度は、1サーバで1時間あたり12万ページ以上*という高速変換を実現しています。

2.帳票データにより、下地画像やロゴ画像を切り替えて埋め込むことができます。

3.PDFの暗号化とセキュリティに対応
・ PDF変換時に選択によりファイルの暗号化(40ビット)が出来ます。
・ 暗号化されたPDFは、ファイルを開く、印刷、編集、テキスト選択の制御が出来ます。
・ 暗号化されたファイルは、パスワードによりコントロールすることが出来ます。

4.帳票PDFはシングルページのほか、マルチページにも対応。

5.作成される帳票PDFは、カラーでも1ページ50KB〜60KBというコンパクトサイズのファイルになりますので、運用負荷を少なく出来ます。

6.作成されたPDF帳票は、無償のAcrobatのみで閲覧することが出来ます。
 →XMLベースのシステムでは、レイアウトの再現性、セキュリティ等の面で問題がある場合があります。

*変換速度は、下記のハードウェア環境での実測値です。
CPU : Pentium4 2.8GHz
Memory : 512MB
HDD : SCSI-RAID(RAID 0) 30GB ×2 (転送速度:160MB/秒)
O/S : Linux Red Hat 7.3
Soft : Java (JDK1.3)

●動作環境など
 ・Windows版とLinux版を用意しています。
●価格:オープンプライス
●発売開始時期:2002年12月
<主なターゲット>
●金融、保険--- 請求書、領収書、引落通知、契約通知、口座通知、満期通知など
●クレジット--- 返済明細、ご利用明細
●通信会社 --- 請求書、領収書、ご利用明細など
● 通信販売会社--- 請求書、領収書、ご利用明細など
● 医療機関--- 検査結果通知書など
上記のほか、郵便で印刷帳票を送付している様々な業務で、印刷用のPITデータから電子帳票が作成でき、大幅なコストダウンを実現できます。


<HG/電子帳票変換エンジンに関するお問合せ>
・株式会社 ハイパーギアへのお問い合わせ先
担当:北村、原田
  住所: 〒331-0051 埼玉県さいたま市櫛引町1-72-2
  TEL: 048-654-2141 FAX:048-654-2142
  URL: http://www.hypergear.com


製品ページ
  URL: http://www.hypergear.com/dds2/


小林記録紙様で採用いただいた『HG/PDF電子帳票変換エンジン』が
日経産業新聞 12月18日 第一面に掲載されました。