電子文書のハイパーギア
PDF変換、OCR、QRコード、画面キャプチャ禁止

電子文書のハイパーギア  これからの電子文書
プライバシー | サイトマップ
お問い合せ
カテゴリー
PDFでできること
QRコードでできること
デジタル複合機でできること
情報を守るために
用語・法律・技術トレンド
株式会社ハイパーギア
株式会社ハイパーギアのメインページです。当社の製品情報やセミナー・展示会のお知らせなど、あなたのオフィスに快適な環境を提供する情報が満載です。

内部統制

内部統制
日本版SOX法などでは、企業内に内部統制の体制の
構築とその有効性の検証が義務付けられます。
ここで有効なのが、文書の電子化、真正性の確保の
仕組みです。

内部統制
内部統制には、4つの目的がありますが、
4番目の目的は、米国のSOX法にはありませんでした。
基本は財務報告の信頼性確保ですが、リスク管理
(特に企業の存続)のためにはコンプライアンス(法令遵守)や
情報漏洩などからのリスク回避が必要になります。

内部統制
内部統制には、6つの基本要素があります。
このうち、ITへの対応は、米国のSOX法にはありませんでした。
しかし、なんでもIT化せよということではなく、
(上場企業などではITを利用していないところはないでしょう)
IT化したリスク(情報漏洩のリスク、システム管理者による
重要データの改ざんなど)も充分評価し、対応する必要が
あるという意味があります。

この機能は弊社の以下の製品で可能です。
  HG/PscanServPlus/Pro

よろしければ、こちらの項目もご参考までにご覧ください。
  日本版SOX法
  e-文書法
  コンプライアンス *
  金融商品取引法 *

より詳しいプレゼンやデモにご興味ございますか?
  お問合せはこちらまで

前の記事へ   ホームに戻る   次の記事へ