12WWDS

FS-PT060822.EXE[06/08/22]

【変更内容】
Rev2.0.1 からの変更点

HG/WWDS 2.4/2.5 ファイル登録ツールの使用中(画面
表示中)にPCを強制終了やリブート等で終了させた場合に、
次回のツール起動に実行時エラーになる問題を
解消しています。


【原因】
ツールの画面サイズや位置情報は、ツールの終了時に保存されますが
正常にツールを終了していない時(使用中)に強制終了等が行われると
不正な位置情報がレジストリに保存されてしまう場合があり、
その不正情報で、次回のアプリケーション起動が行われていた事にありました。


【ダウンロード・セットアップ方法】
 こちらからダウンロードして下さい。
 >>> [HG/WWDS 2.4/2.5 ファイル登録ツール アップデートパッチ]

1.ダウンロードしたパッチファイル(FS-PT060822.EXE)を実行する。
2.入力エリアに、ファイル登録ツールのインストールフォルダ名を
  入力し「OK」ボタンを押し、EXEファイルを上書きして下さい。


※デフォルトは、
C:\Program files\scanregistになりますが、ご確認下さい。

2006年08月22日 14:38

IEでTIFFを開けない[02/10/11]

【現象】
Internet Explorer で TIFF (Tagged Information File Format) を開けない


【原因】
この問題は、以下の Internet Explorer セキュリティ アップデートが
インストールされている場合に発生します。

http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/bulletin/ms02-005.asp

このセキュリティ アップデートを適用すると、
セキュリティを侵す恐れがあることから、
Internet Explorer でファイルを開けなくなります。


【対処方法】
レジストリエディタで下記の修正を行います。
詳細については、マイクロソフトサポート技術情報 - JP319829を
参照して下さい。

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP319829

2002年10月11日 14:33

PATCH_010109.EXE[01/01/09]

【変更内容】
Rev2.0.1 からの変更点

HG/WWDS 2.3/2.4 の更新処理において、
2001年以降に登録した文書データの更新および削除が
できなくなる問題を解決しています。


【原因】
システムで使用しているデータベースに対し、
更新対象となるデータの取得を行なう場合、
西暦の下2桁を使用した場合、取得に失敗してしまいます。
これは、データベースエンジン(MicroSoft JETエンジン)側の、
内部処理の問題だと考えられます。


【ダウンロード・セットアップ方法】
 こちらからダウンロードして下さい。
 >>> [HG/WWDS 2.3/2.4 アップデートパッチ]

1.パッチファイル(PATCH_010109.EXE)を実行する。
2.入力エリアに、WWDSのインストールフォルダ名を入力し「OK」ボタンを押す。

2001年01月09日 14:30

Powerd by Movable Type3.121