03PscanCAD

<< PscanCAD アップデート情報 >>

バージョンアップと障害対応パッチ情報です。
各対応内容をご確認頂き、適用をお願い致します。
----------------------------------------------------------------------------
【バージョンアップデータ情報】
  マイナーバージョンアップのアップデータは、次のものになります。
  [2011/05/31] HGPscanCAD/CAD Pro 5.3.7 アップデータ
  [2010/11/29] HGPscanCAD/CAD Pro 5.3.5 アップデータ
  [2007/09/01] HGPscanCAD/CAD Pro 4.3.7 アップデータ
 
 
【障害対応パッチ情報】
  ≪アプリケーション/CADデータ変換 関連≫
  [2011/07/07] AutoCADのマルチテキストの領域幅が漢字1文字に満たない場合にエラー
  [2011/06/02] 「左寄せ」の文字列位置に、マルチテキスト位置の「中央」が適用され文字がズレる
  [2011/04/02] CADデータに依存して変換した際に文字印字位置がずれる
  [2009/12/21] ベクタフォントを使用した変換で、ベクタフォント文字に下点が付く 
  [2008/10/15] CADデータの特定の文字コードにて文字化けする
 
 
  ≪PDFデータの再変換 関連≫
  [2008/03/14] CADから変換されたコンテンツストリームが非圧縮で30MBを超える大きな
            PDFデータの変換でメモリ不足エラーとなる(4.3.7e) 
 
  ≪OCR/バーコード認識処理 関連≫
  [2008/03/06] 特定のデータで、高圧縮PDF設定時にOCR処理されない場合がある(4.3.7d)

  ≪出力ファイル名/振分け 関連≫
  [2009/10/30] ファイル名文字数が最大値(255)を超えエラーとなった際、フォルダ移動が
            有効にならない(4.4.5e)
  [2008/01/17] ファイル分割認識結果をファイル名としフォルダ作成を設定時、フォルダ名
            とファイル名が異なる(4.3.7b)
  [2007/12/07] QRデータの項目数に依存して、認識結果がファイル名にならない
 
  ≪セキュリティ設定 関連≫
  [2011/01/12] 有効期限付きPDFが越年で閲覧できなくなる(5.2.0a)
  [2008/12/22] PDFのAES128Bit暗号化方式モジュールの対応
 
  ≪変換条件設定・データ移行 関連≫
  [2011/06/02] 監視実行中、監視フォルダにファイルを配置しても処理が開始されない
  [2010/06/18] 設定変更後、変換実行の押下で、エラー99 設定の移行に失敗 
  [2009/08/07] タイムスタンプの埋め込み設定時、埋め込みできない


2011年09月04日 19:45

コメント (0)

【PscanCAD】障害対応モジュール 2007/11/22

【変更内容】
位置を調整する設定(ベースライン設定)がデフォルト15%の
指定で文字がずれる場合があり、デフォルト値の設定を改修致しました。

特定の点線(一点の長さが小数点以下15桁)で描画された線が消える
問題を改修致しました。

【ダウンロード・セットアップ方法】
 こちらからダウンロードして下さい。 
 >>> [PscanServ CAD パッチ] 
 
【パッチ適用方法】
1.PscanServを終了させてください。
2.ダウンロードしたファイルを解凍してください。
3.解凍したファイルをPscanServ のインストールフォルダ
 (デフォルト C:\Program Files\PscanCAD)にコピーし、
 既存のファイルを上書きする形で更新してください。

2007年11月22日 20:12

DWGtoPDF [2007/06/27]

【変更内容】
1.一つの文字データ内に”^”文字が2個以上存在し、ベクタフォント
 を使用しない変換にて変換が終了しない不具合に対応。

2.文字スタイルにビックフォントを使用し、ベクタフォントを使用する
 変換にて「°」「±」「φ」文字の文字幅が広くなる不具合に対応。

【注意・制限事項】
適用対象バージョン:PscanCAD/PscanCADPro

【ダウンロード・セットアップ方法】
 こちらからダウンロードして下さい。 
 >>> [DWGtoPDF パッチ] 
  
【パッチ適用方法】
1.PscanCADの監視を停止してください。
2.PscanCADを終了させてください。
3.ダウンロードしたパッチをPscanCAD のインストールフォルダ
 (デフォルト C:\Program Files\PscanCAD)にコピーし、既存
 のファイルを上書きする形で更新してください。

2007年06月26日 16:23

Powerd by Movable Type3.121