2Ver5.X(CAD)

HGPscanCAD/CAD Pro/CAD システム連携 5.4.8 アップデート情報

■更新ソフトウェアご提供のお知らせ
HGPscanCAD/CAD Pro/CADシステム連携オプション製品をお使いの
お客様に、更新ソフトウェアの提供を行います。
(HGPscanCAD/CAD Pro/CADシステム連携オプション5.4.8 インス
 トールメディア送付)
===========================================================
■対象となる製品バージョン
 - HGPscanCAD/CAD Pro/CADシステム連携オプション Ver5.1.0 以降
※保守ご契約のお客様、又はご購入頂いてより一年未満のお客様

  ご購入後、一年未満は無償保守期間です。
  一年経過し、保守にご加入されていないお客様は、保守に
  ご加入頂く事により(有償)、バージョンアップ可能となり
  ます(無償)。

■本バージョンアップ版に含まれる変更内容
2013/09/13 Ver5.4.8 機能追加/障害対応

1. 分割の際、出力先設定で「ファイル名をサブフォルダ名に使用」した場合、
  分割結果に連番が付与されない不具合を修正しています。
2. 変換処理で例外エラーが発生すると、変換中のままとなり
  監視処理へ復帰しない不具合を修正しています。
3. AutoCAD2013で編集したファイルのPDF変換に対応しました。

2013/08/20 Ver5.4.6a 機能追加/障害対応

1. QRコード内の文字列にダブルクオーテーションが含まれていると、
  QR認識結果のCSVが正しく出力されない不具合を修正しています。
2. 誤認識辞書を設定後、設定した項目を選択せずに編集ボタンを
  押した際、致命的なエラーが発生する不具合を修正しています。
3. 「QR認識結果をCSVとして扱いn番目の項目を利用する」出力ファイル名設定が、
  設定を閉じると1番目に戻ってしまう不具合を修正しています。
4. 変換対象外ファイルのメール送信について、送信する・しないの設定が
  できるように修正しています。
5. 4MBのファイルをクライアントPCからファイル投入時、
  作業フォルダにファイルが作成できない不具合を修正しています。
6. QR認識により文字列を取得できなかった場合
 「出力先サブフォルダ名を指定する」設定が効かない不具合を修正しています。
7. 「指定容量ごとに分割する」設定が ver5.3.1以降
  動作していない不具合を修正しています。
8. ファイル名に"( "を含んでいる場合、正常終了にも関わらず
  データが出力先に出力されない不具合を修正しています。
9. QRの末尾が*の場合、認識した結果をQRに出力した際に
  先頭/末尾の*が欠落する不具合を修正しています。
10. 複数のTIFFを結合してTIFF出力する際、ログが出力されない
  不具合を修正しています。
11. 「認識結果に□を含むページで分割」設定を行った後、
  「QRを検知した場合は常に分割」に変更した場合、分割が正しく行われない不具合を修正しています。
12. CAD変換の詳細設定条件ファイルが、ジョブの複製や削除機能で、
  複製、削除されない不具合を修正しています。
13. パスワード付WORD文書2ファイルの連続変換中に変換が停止する
  不具合を修正しています。
14. 一部のXDWを変換中、HGPDFBindCmd.exe がCPU100%となり
  処理に時間がかかる不具合を修正しています。
15. 破損したPDFを変換すると、変換が停止し継続できない
  不具合を修正しています。
16. オペレータで180度回転したPDFに、印刷時のみ出力する
  ウォーターマークを設定した場合に位置が左上にずれる不具合を修正しています。
17. アマノタイムスタンプの印影設定時、セキュリティのパスワードに
  半角大文字を含む場合、変換エラーとなる不具合を修正しています。
18. Acrobat6.0 Paper Captureで保存された一部のクリアライトPDFで、
  印刷時のみ表示するウォーターマークが表示されない不具合を修正しています。
19. 傾き補正の設定で変換した際、一部の画像データで
  モアレが発生する不具合を修正しています。
20. 監視フォルダ内のサブフォルダに投入した隠しファイルが
  正常終了時の移動先へ移動する不具合を修正しています。
21. XDW→PDF変換の際、文字の下線が正しく表示されない、枠線が2重になるなど、
  XDWのとおりに変換されない不具合を修正しています。
22. 変換後PDFを閲覧時、「このページにはエラーがあります。Acrobatは正しく表示できない」
  となるPDFが出力される不具合を修正しています。
23. その他の形式拡張子登録をすべて登録後、再度ジョブを開く際に
  予期せぬエラーで落ちる不具合を修正しています。
24. ポリラインに幅を持たせて点になる様作図されたdwgを変換した際、
  点が大きくなって表示される不具合を修正しています。
25. dwgデータ変換時、ブロック図形内の文字位置
  (縦位置)がずれる不具合を修正しています。
26. AutoCAD Mechanical上にてバルーン・注記作図が行われた図形が、変換の際、
  円の塗りつぶしがされず、黒丸が白丸になってしまう不具合を修正しています。

【注意・制限事項】
・本バージョンアップは、HGPscanCAD / CAD Pro / CADシステム連携
 オプション を対象としております。
 上記以外の製品は対象外です。

■製品入手と適用方法  
 [入手方法]
  メディアでの送付
  下記内容を弊社お問い合わせ窓口まで本メールの返信にて
  ご連絡下さい。

  ・製品シリアル番号:(2500又は2501又は2502で始まるコードです)
  ・貴社名 
  ・部署名    
  ・ご担当者名   
  ・ご住所     
  ・お電話番号  

 [適用方法]
※ 以下、Ver5.X以降からのアップデート手順です。
  Ver4.Xからの設定移行時は、インストーラに同梱しております、
  「移行ガイド」「インストールマニュアル」をご参照下さい。
1.インストールメディアの確認
  バージョンアップ用CD「Ver5.4.8」をご用意下さい。
2.稼働中の変換サービスおよびアプリケーションの停止
  HGPscanの変換サービスまたは、画面起動によるアプリ
  ケーションが起動されている場合、サービスの停止または、
  アプリケーションの終了を行って下さい。
  1)変換サービスが起動中の場合
    1.[スタート]メニュー → [コントロールパネル] →
     [管理ツール] → [サービス]を選択し、
     Windowsサービス画面を起動します。
    2.サービスの一覧(名称)より、“HG/PscanServ Service”
     をマウスで右ボタンクリックし、「停止」を選択して、
     サービスを停止します。
     ※サービス停止後、Windowsサービス画面を終了して下さい。
  2)HGPscanのアプリケーション画面が起動されている場合
    1.アプリケーションが”監視中”の場合、「監視停止」
     ボタンを押し監視を停止して下さい。
    2.「アプリケーション」メニューより「終了」を選択し、
      アプリケーションを終了します。
3.ご使用バージョン(Ver5.X)の変換設定情報のバックアップ
  現在、ご使用中のHGPscanの変換設定情報を任意のフォルダに
  コピーして下さい。
  (通常、プログラムのアンインストール後も変換設定情報は
   保持されますので、同一フォルダに再インストールした際は、
   同一の設定が引き継がれます。再インストール時にインスト
   ール先フォルダを変更された場合や、バージョンアップ作業
   が完了できず設定が引き継がれなかった場合には、ここで
   バックアップした変換設定情報より設定を元に戻す事ができ
   ます)
  1)インストールフォルダ(C:\Program files\PscanCAD5)の直下
   にある以下のファイルおよびフォルダをコピーします。
   1. ファイルの拡張子が”.INI”, “.TXT”のファイル
   2. config-psv5-xmlフォルダ全て
   ※ C:\temp などバックアップ用のフォルダを任意に作成して
    保存します。
   【注意】バックアップするファイルは、小文字の拡張子”.ini”,
       “.txt”も対象として下さい。
4.ご使用バージョン(Ver5.X)のアンインストール
  ご使用頂いておりますバージョンのプログラムをアンインストー
  ルします。
  1) [スタート]メニュー → [コントロールパネル] → [プログラ
    ムの追加と削除] を選択し、“HGPscanCAD [Ver5.X]“
    をアンインストール(削除)して下さい。
5.アンインストール後のPC再起動
  PCを再起動して下さい。
6.再インストール
  1)バージョンアップCD
    バージョンアップ用CDをドライブにセットし、再インストール
    を行なって下さい。
    ※インストールマニュアルは、CDに同梱されています。
    【注意】4.のアンインストールを行なわず再インストールを実施
        した場合、インストール中にエラーが発生し、正しくイン
        ストールが行なわれません。
        その場合はインストールをキャンセルし、4.からやり直
        して下さい。
  2)ダウンロード
    解凍したインストーラより再インストールを行って下さい。
7.バージョンアップ完了後のPC再起動
  PCを再起動して下さい。
8.設定情報の確認
  HGPscanの画面でバージョンアップ前の設定が表示されるか確認
  して下さい。バージョンアップ前の設定が表示されない場合は、
  以下9.の手順を実施して下さい。
9.旧バージョンの変換設定情報のセットアップ
  インストール完了後、3.で任意のフォルダにバックアップしてお
  いた変換設定条件のファイルとフォルダをインストールフォルダに
  コピーして上書きし、PCを再起動して下さい。
10.設定情報の再確認
  HGPscanServPlusの画面でバージョンアップ前の設定が表示されるか
  確認して下さい。
  バージョンアップ前の設定が表示されない場合は、お手数ですが弊社
  サポートまでご連絡下さい。
11.バージョンアップ後の動作確認
  バージョンアップと変換条件の内容が正しく設定されている事を
  ご確認頂いた後、アプリケーションの動作確認を行って下さい。
  動作確認で正常動作を確認できましたら、手順3.で取得したバック
  アップデータを削除して下さい。

============================================================

■■本修正パッチに関する技術的なお問合せの窓口
  株式会社ハイパーギア カスタマサポート担当
  TEL : 048-654-2143 (平日 10:00~12:00、13:00~17:00 )
  E-mail : support@hypergear.com

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  ユーザ登録の内容(住所、担当者等)が変更になった
  場合、ユーザ登録の変更依頼をお願い致します。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2013年09月24日 15:28

HGPscanCAD/CAD Pro 5.3.7 アップデータ

■更新ソフトウェアご提供のお知らせ (Ver5.3.7 アップデータ)
HGPscanServ シリーズ製品をお使いのお客様に、更新ソフトウェア
(HGPscanCAD/CAD Pro 5.3.7 インストールメディア/ダウンロード)
の提供を行います。
===========================================================
■対象となる製品バージョン
 - HGPscanCAD/CAD Pro 5.1.0 以降
※保守ご契約のお客様、又はご購入頂いてより一年未満のお客様

   ご購入後、一年未満は無償保守期間です。
   一年経過し、保守にご加入されていないお客様は、保守に
   ご加入頂く事により(有償)、バージョンアップ可能となり
   ます(無償)。

■本バージョンアップ版に含まれる変更内容

2011/05/13 Ver5.3.7 機能追加/障害対応
1. AutoCAD 2010/2011 及び AutoCAD LT2010/LT2011 に対応しま
  した。
2. 特定の手順で作成された PDF にタイムスタンプを設定した
  場合、エラーが発生し、PDF が開けなくなる不具合を修正しま
  した。
3. 特定の CAD データが、PDF 変換を行った際に文字位置がずれ
  る不具合を修正しました。
4. 特定のカラーTIFF を変換すると、変換後の PDF に細かな線が
  大量に表示される不具合を修正しました。
5. 特定のデータで、ページ内の一部が OCR 処理されない不具合を
  修正しました。
6. 作成日、更新日を指定し CSV に出力する際、指定日の設定の
  チェックを OFFにしても指定した日付が出力される不具合を
  修正しました。
7. 特定の画像 PDF を変換すると、縦につぶれたような PDF が
  出力される不具合を修正しました。
8. QR 分割+QR 認識の文字列(区切り文字指定)設定で変換する
  と、分割後データが一部元ファイル名のまま出力されてしまう
  不具合を修正しました。
9. Server2008R2 にて PPT データを連続して変換した場合、不定期
  にエラーが発生する不具合を修正しました。
10. 有効期限を設定した PDF が、年を跨ぐと閲覧できなくなる不具
  合を修正しました。
11. アプリ PDF の画像化+OCR 認識時に先頭ページしか OCR 処理
  されない不具合を修正しました。
12. ファイルコピーエラーの WARNING が出力され、設定した出力先
  にデータが出ないがステータスは正常終了となる不具合を修正
  しました。
13. OCR 傾き補正と QR 自動正立の設定を同時に行った際、傾き補正
  が実行されない不具合を修正しました。
14. 特定の XDW ファイルを変換した際に、グラフの網掛けが消えて
  しまう不具合を修正しました。
15. 仮想プリンタへの印刷による変換を実行すると、インストール
  フォルダ内の hgctrl フォルダにファイルが残留する不具合を
  修正しました。
16. 276 分割を超える分割処理をセキュリティ付与の設定と併せて
  行った場合、分割エラーとなってしまう不具合を修正しました。
17. ver4.x から ver5.x への設定移行で、意図せずセキュリティが
  設定されてしまう不具合を修正しました。
18. ver4.x から ver5.x へ設定を移行した際に、設定したタイムア
  ウト値が移行されない不具合を修正しました。
19. サービス起動で一太郎など拡張子に関連付けられたアプリのデー
  タを変換すると「画像処理エラー」となってしまう不具合を修正
  しました。
20. ファイル名をサブフォルダ名として使用し、同名ファイル変換時
  連番を付与する設定で同名ファイルが上書きされてしまう不具合
  を修正しました。
21. タイムスタンプ設定で、あるタイミングで指定 URL に接続で
  きなくなる不具合を修正しました。
22. 特定の Excel 文書変換時、印字位置のずれが発生しセルの枠
  からはみ出してしまう不具合を修正しました。
23. 特定の PDF ファイルがページサイズ情報の解析エラーとなり
  変換できない不具合を修正しました。
24. フォームフィールドを含む PDF を結合した PDF において、Acr
  obatでの再保存に失敗する可能性がある不具合を修正しました。
25. 大量のファイル変換時において Excel データの変換でタイミン
  グにより全てのシートが正しく出力されない不具合を修正しま
  した。

2010/11/29 Ver5.3.5 機能追加/障害対応
1. 直接入力したウォーターマークの設定値が、画面を開きなおす
  とデフォルト値に戻ってしまう問題を修正しました。
2. テンポラリフォルダに大量のテンポラリファイルが作成されて
  しまう問題を修正しました。
3. サービス起動の変換において、Excelファイルのブック全体を
  指定しているのに、アクティブシートで変換されてしまう問題
  を修正しました。
4. アプリPDF(用紙サイズに比べ画像サイズが小さい)で、かつ、
  用紙サイズのピクセル数が8の倍数でない場合のOCR処理におい
  て、画像処理エラーとなってしまう問題を修正しました。
5. 拡張子登録でパスワード付きXDWを変換した際、エラーとなった
  ファイルが監視フォルダ内に残り、該当のファイルを何度も変換
  し続ける問題を修正しました。
6. Excelを開いた際に、シートをカウントして値を表示している
  関数の部分が、”#N/A” となり、正しくPDF変換されない問題
  を修正しました。
7. QR認識結果で出力先を振り分ける際、QRが正しく認識できなか
  った場合、出力先直下に不正な名称のサブフォルダが作成され
  てしまう問題を修正しました。
8. 特定の手順で設定の変更を行うと、ファイル名設定がデフォル
  トに戻ってしまう問題を修正しました。
9. 「文書情報なし」かつ「しおり有り」のPDFを変換すると「し
  おりが不正」のエラーとなってしまう問題を修正しました。
10. パスワードつきのデータの場合、設定したタイムアウト値で
  タイムアウトされない問題を修正しました。
11. 1000P以上のExcelファイルの分割において、書き込みに失敗
  しましたのエラーとなってしまう問題を修正しました。
12. 監視状態にして、アプリケーションから仮想プリンタを選択し
  ジョブを選んでPDF変換する方法で、結合設定されているジョ
  ブを選択した場合に「OUT_BIND.pdf」のファイル名で出力され
  てしまう問題を修正しました。
13. Server2008 R2(x64)の環境において、Cドライブ直下に
  「HGVPRINT.LOG」が生成され、変換の都度、容量が増えていく
  問題を修正しました。

2010/11/09 Ver5.3.3h 機能追加/障害対応
1. Vista OS以降の環境において、サービス起動によるMS-Office
  文書の変換で、無効 (仕様による制限) としていた機能を、
  有効となるように改善しています。
  ・ MS-Word 文書 「変換履歴を表示する」
  ・ MS-Excel 文書 「変換対象シート」
  ・ MS-PowerPoint 文書 「用紙サイズに合わせる」
  サービス自動起動+ログオフ状態でも変換可能となるように
  改善しています。
2. 64bitOSのマシンにおいて、変換の都度、Cドライブに「HGVPR
  INT.LOG」が生成され、容量が増えてしまう問題を修正しました。
3. 64bitOSのマシンにおいて、旧バージョンをアンインストール
  後、インストールすると仮想プリンタドライバインストールで
  エラーとなってしまう問題を修正しました。

2010/08/12 Ver5.3.3a 機能追加/障害対応
1. MS-Office2010/JWW ( Jw_cad ) 7の変換に対応しました。
2. DocuWorks 7.0/7.1に対応しました。
3. 出力ファイル名に付与できる日付形式に「YYYYMMDDhhmmss」
  を追加しました。
4. 外部アプリケーション連携処理について、変換エラー発生時
  も起動するように対応しました。
5. 入力PDFの「文書のプロパティ」(タイトル、作成者等)が、
  日本語文字列で、かつ、「\」を含む場合に、変換エラーと
  なる問題を修正しました。
6. Wordデータでタイムアウト時、~$rd testdocx.docx といった
  一時ファイルが残る不具合を修正しました。
7. 一部のPDFで、結合処理後に表示できないページがある問題を
  修正しました。
8. QR分割によるリネームで、タイミングにより「.pdf」のファイ
  ル名で出力され、その後の処理が進まないことがある問題を
  修正しました。
9. AcrobatのXMPメタデータ詳細画面のMetaDataDateの日時が不正
  になってしまう問題を解消しています。
10. PDF/Aを暗号化するとAcrobatで開けないPDFになってしまう
  問題を修正しました。
11. Excelデータ変換で、変換後のデータに線が入ったりする問題
  を修正しました。
12. 130バイトを超えるファイル名のファイルの変換でエラーになる
  問題を修正しました。
13. 用紙サイズを超える大きさのグラフ図の画像化に時間がかかる
  ファイルの変換が、タイムアウトエラーとなってしまう問題を
  修正しました。
14. 背景ページのみのVisio図面が「文書データの読み込みに失敗
  しました」のエラーで変換できない問題を修正しました。
15. ファイル名に半角カナを含むファイルが、変換エラーになる
  問題を修正しました。
16. TABコードを含むQRコードの認識に対応しました。
17. 文字位置指定を特殊な座標値で行っている特殊なデータにおい
  て、変換後に一部のページが横方向にのびてしまう問題を修正
  しました。
18. Word内に貼り付けられたVisioオブジェクト内の一部の文字が
  欠落する問題を修正しました。
19. Acrobatで再保存したOCR付きPDFをURL固定の設定で変換した
  場合、指定場所以外で開いた際にカバーがかからず白紙の状態
  で開いてしまう問題を修正しました。
20. Acrobatで圧縮したPDFをTIFFに変換した場合に一部のページが
  白紙で出力されてしまう問題を修正しました。
21. Acrobat9作成PDFをAcrobat6で再保存したPDF(オブジェクトスト
  リーム内のオブジェクトを増分更新したPDF)を、結合処理すると
  エラーとなってしまう問題を修正しました。
22. Acrobat9で画像レイヤを付与したPDFを結合すると、Acrobat
  表示時エラーが発生する問題を修正しました。
23. 特殊なカラースペースを使用したPDFを再構成する設定で変換
  した際、不正なPDFとなりAcrobatで表示エラーとなってしまう
  問題を修正しました。
24. Word内に貼り付けたVisioデータで、網掛けが消えてしまう場合
  がある問題を修正しました。
25. Wordで保護された文書の変換を行うと、変換エラーとなる問題
  を修正しました。
26. ドキュメントスキャナー(cannon imageFORMURA)で作成した
  270度回転の高圧縮画像PDFがOCR処理されない問題を修正しま
  した。
27. Server2008 R2にて連続的に監視・変換を行った場合に、アプ
  リケーションエラーが発生し ログインができなくなってしまう
  問題を修正しました。


【注意・制限事項】
・本バージョンアップは、HGPscanCAD/CAD Pro を対象としております。
 CAD以外の製品(PscanPro, PscanPlus等)は対象外です。

■製品入手と適用方法  
 [入手方法]
 1.メディアでの送付
   下記内容を弊社お問い合わせ窓口まで本メールの返信にて
   ご連絡下さい。

   ・製品シリアル番号:2500(または2501) - -
   ・貴社名 
   ・部署名    
   ・ご担当者名   
   ・ご住所     
   ・お電話番号   

 2.ダウンロード(システム連携はメディアでの送付となります。)
   下記URLよりダウンロードして下さい。

 >>> [PscanCAD Ver5.3.7] 

 >>> [PscanCAD pro Ver5.3.7] 


   上記ファイルはパスワードで保護されています。
   ご購入後1年未満、または保守契約ご加入頂いている方には
   解凍パスワードを発行しております。
   下記ページより必要事項ご記入の上、お申し込み下さい。

 >>> [パスワード発行ページ] 

 [適用方法]
1.インストールメディア、ダウンロードファイルの確認
  バージョンアップ用CD「HGPscanCAD/CAD Pro Ver5.3.7」を
ご用意頂くか、ダウンロードしたファイルを解凍して下さい。
2.稼働中の変換サービスおよびアプリケーションの停止
  HGPscanServ Plusの変換サービスまたは、画面起動によるアプリ
  ケーションが起動されている場合、サービスの停止または、アプ
  リケーションの終了を行って下さい。
  1)変換サービスが起動中の場合
    1.[スタート]メニュー → [コントロールパネル] →
     [管理ツール] → [サービス]を選択し、
     Windowsサービス画面を起動します。
    2.サービスの一覧(名称)より、“HG/PscanServ Service”
     をマウスで右ボタンクリックし、「停止」を選択して、
     サービスを停止します。
     ※サービス停止後、Windowsサービス画面を終了して下さい。
  2)HGPscanCADのアプリケーション画面が起動されている場合
    1.アプリケーションが”監視中”の場合、「監視停止」
     ボタンを押し監視を停止して下さい。
    2.「アプリケーション」メニューより「終了」を選択し、
      アプリケーションを終了します。
3.ご使用バージョン(Ver5.X)の変換設定情報のバックアップ
  現在、ご使用中のHGPscanCADの変換設定情報を任意のフォルダに
  コピーして下さい。
  (通常、プログラムのアンインストール後も変換設定情報は
   保持されますので、同一フォルダに再インストールした際は、
   同一の設定が引き継がれます。再インストール時にインスト
   ール先フォルダを変更された場合や、バージョンアップ作業
   が完了できず設定が引き継がれなかった場合には、ここで
   バックアップした変換設定情報より設定を元に戻す事ができ
   ます)
  1)インストールフォルダ(C:\Program files\PscanCAD5など)の
   直下にある以下のファイルおよびフォルダをコピーします。
   1. ファイルの拡張子が”.INI”, “.TXT”のファイル
   2. config-psv5-xmlフォルダ全て
   ※ C:\temp などバックアップ用のフォルダを任意に作成して
    保存します。
   【注意】バックアップするファイルは、小文字の拡張子”.ini”,
       “.txt”も対象として下さい。
4.ご使用バージョン(Ver5.X)のアンインストール
  ご使用頂いておりますバージョンのプログラムをアンインストー
  ルします。
  1) [スタート]メニュー → [コントロールパネル] → [プログラ
    ムの追加と削除] を選択し、“HGPscanCAD/CAD Pro[Ver5.X]“
    をアンインストール(削除)して下さい。
5.アンインストール後のPC再起動
  PCを再起動して下さい。
6.再インストール
  1)バージョンアップCD
    バージョンアップ用CDをドライブにセットし、再インストール
    を行なって下さい。
    ※インストールマニュアルは、CDに同梱されています。
    【注意】4.のアンインストールを行なわず再インストールを実施
        した場合、インストール中にエラーが発生し、正しくイン
        ストールが行なわれません。
        その場合はインストールをキャンセルし、4.からやり直
        して下さい。
  2)ダウンロード
    解凍したインストーラより再インストールを行って下さい。
7.バージョンアップ完了後のPC再起動
  PCを再起動して下さい。
8.設定情報の確認
  HGPscanServPlusの画面でバージョンアップ前の設定が表示される
  か確認して下さい。
  バージョンアップ前の設定が表示されない場合は、以下9.の手順
  を実施して下さい。
9.旧バージョンの変換設定情報のセットアップ
  インストール完了後、3.で任意のフォルダにバックアップしてお
  いた変換設定条件のファイルとフォルダをインストールフォルダに
  コピーして上書きし、PCを再起動して下さい。
10.設定情報の再確認
  HGPscanServPlusの画面でバージョンアップ前の設定が表示されるか
  確認して下さい。
  バージョンアップ前の設定が表示されない場合は、お手数ですが弊社
  サポートまでご連絡下さい。
11.バージョンアップ後の動作確認
  バージョンアップと変換条件の内容が正しく設定されている事を
  ご確認頂いた後、アプリケーションの動作確認を行って下さい。
  動作確認で正常動作を確認できましたら、手順3.で取得したバック
  アップデータを削除して下さい。

===========================================================

■■本アップデートに関する技術的なお問合せの窓口
  株式会社ハイパーギア カスタマサポート担当: 安斉・倉持
  TEL : 048-654-2141 (平日 10:00~12:00、13:00~17:00 )
  E-mail : support@hypergear.com

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  ユーザ登録の内容(住所、担当者等)が変更になった
  場合、ユーザ登録の変更依頼をお願い致します。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2011年05月23日 11:47

HGPscanCAD/CAD Pro 5.3.5 アップデータ

■更新ソフトウェアご提供のお知らせ (Ver5.3.5 アップデータ)
HGPscanServ シリーズ製品をお使いのお客様に、更新ソフトウェア
(HGPscanCAD/CAD Pro 5.3.5 インストールメディア/ダウンロード)
の提供を行います。
===========================================================
■対象となる製品バージョン
 - HGPscanCAD/CAD Pro 5.1.0 以降
※保守ご契約のお客様、又はご購入頂いてより一年未満のお客様

   ご購入後、一年未満は無償保守期間です。
   一年経過し、保守にご加入されていないお客様は、保守に
   ご加入頂く事により(有償)、バージョンアップ可能となり
   ます(無償)。

■本バージョンアップ版に含まれる変更内容
2010/11/29 Ver5.3.5 機能追加/障害対応
1. 直接入力したウォーターマークの設定値が、画面を開きなおす
  とデフォルト値に戻ってしまう問題を修正しました。
2. テンポラリフォルダに大量のテンポラリファイルが作成されて
  しまう問題を修正しました。
3. サービス起動の変換において、Excelファイルのブック全体を
  指定しているのに、アクティブシートで変換されてしまう問題
  を修正しました。
4. アプリPDF(用紙サイズに比べ画像サイズが小さい)で、かつ、
  用紙サイズのピクセル数が8の倍数でない場合のOCR処理におい
  て、画像処理エラーとなってしまう問題を修正しました。
5. 拡張子登録でパスワード付きXDWを変換した際、エラーとなった
  ファイルが監視フォルダ内に残り、該当のファイルを何度も変換
  し続ける問題を修正しました。
6. Excelを開いた際に、シートをカウントして値を表示している
  関数の部分が、”#N/A” となり、正しくPDF変換されない問題
  を修正しました。
7. QR認識結果で出力先を振り分ける際、QRが正しく認識できなかっ
  た場合、出力先直下に不正な名称のサブフォルダが作成されてし
  まう問題を修正しました。
8. 特定の手順で設定の変更を行うと、ファイル名設定がデフォルト
  に戻ってしまう問題を修正しました。
9. 「文書情報なし」かつ「しおり有り」のPDFを変換すると「しおり
  が不正」のエラーとなってしまう問題を修正しました。
10.パスワードつきのデータの場合、設定したタイムアウト値でタイム
  アウトされない問題を修正しました。
11.1000P以上のExcelファイルの分割において、書き込みに失敗しま
  したのエラーとなってしまう問題を修正しました。
12.監視状態にして、アプリケーションから仮想プリンタを選択し、
  ジョブを選んでPDF変換する方法で、結合設定されているジョブを
  選択した場合に「OUT_BIND.pdf」のファイル名で出力されてしまう
  問題を修正しました。
13.Server2008 R2(x64)の環境において、Cドライブ直下に「HGVPRINT.
  LOG」が生成され、変換の都度、容量が増えていく問題を修正
  しました。
14.モトローラ系TIFFファイルのPDF変換ができない問題を修正し
  ました。
15.TIFFファイルのバーコード分割において、正常に分割されない
  問題を修正しました。
16.分割+QR認識結果でフォルダ作成時、文字列を取得出来ない
  場合のエラー処理で、指定フォルダへ保存する設定が有効と
  ならず、QR認識結果で作成されたフォルダに保存されてしま
  う問題を修正しました。
17.一部の規格外PDFをAES128bit セキュリティ設定で変換した
  際、変換後PDFがエラーにより正常に開けない問題を修正し
  ました。
18.CAD等の図面データをエクセルに貼りつけた特殊なデータに
  おいて、表示されていなかった図がPDF変換後に表示される
  場合がある問題を修正しました。
19.QRコード分割においてログファイルをCSV形式で出力する設定
  を行った場合、ログファイルに変換結果が出力されない問題
  を修正しました。
20.変換後、元データを指定フォルダに移動する設定で、サブフォ
  ルダが監視フォルダに残ってしまう問題を修正しました。
  (Ver5.3.0~Ver5.3.1bでの現象)
21.各ページの共通情報を多数含んでいるPDFファイルを、PDF最適
  化の条件で変換すると、ファイルサイズが大きくなる問題を
  修正しました。
22.Excelに貼り付けた図表の文字属性が"90度回転+中央揃え"の
  場合、出力位置がずれ重なってしまう問題を修正しました。
23.ページ毎にヘッダー文字列の文字色が異なるWord文書を変換
  すると、ヘッダー文字が2重に印字されてしまう問題を修正
  しました。

2010/11/09 Ver5.3.3h 機能追加/障害対応
1. Vista OS以降の環境において、サービス起動によるMS-Office
  文書の変換で、無効 ( 仕様による制限) としていた機能を、
  有効となるように改善しています。
  ・ MS-Word 文書 「変換履歴を表示する」
  ・ MS-Excel 文書 「変換対象シート」
  ・ MS-PowerPoint 文書 「用紙サイズに合わせる」
  サービス自動起動+ログオフ状態でも変換可能となるように改善
  しています。
2. 64bitOSのマシンにおいて、変換の都度、Cドライブに「HGVPRINT.
  LOG」が生成され、容量が増えてしまう問題を修正しました。
3. 64bitOSのマシンにおいて、旧バージョンをアンインストール後、
  インストールすると仮想プリンタドライバインストールでエラー
  となってしまう問題を修正しました。

【注意・制限事項】
・本バージョンアップは、HGPscanCAD/CAD Pro を対象としております。
 CAD以外の製品(PscanPro, PscanPlus等)は対象外です。

■製品入手と適用方法  
 [入手方法]
 1.メディアでの送付
   下記内容を弊社お問い合わせ窓口まで本メールの返信にて
   ご連絡下さい。

   ・製品シリアル番号:2500(または2501) - -
   ・貴社名 
   ・部署名    
   ・ご担当者名   
   ・ご住所     
   ・お電話番号   

 2.ダウンロード
   下記よりダウンロードして下さい。

 >>> [PscanCAD Ver5.3.5] 

 >>> [PscanCAD Pro Ver5.3.5] 


   上記ファイルはパスワードで保護されています。
   ご購入後1年未満、または保守契約ご加入頂いている方には
   解凍パスワードを発行しております。
   下記ページより必要事項ご記入の上、お申し込み下さい。
   ※ モジュール名は、PscanServCAD Ver5.3.5 
      または、PscanServCAD Pro Ver5.3.5 です。

 >>> [パスワード発行ページ] 

 [適用方法]
1.インストールメディア、ダウンロードファイルの確認
  バージョンアップ用CD「HGPscanCAD/CAD Pro Ver5.3.5」を
  ご用意頂くか、ダウンロードしたファイルを解凍して下さい。
2.稼働中の変換サービスおよびアプリケーションの停止
  HGPscanServ Plusの変換サービスまたは、画面起動によるアプリ
  ケーションが起動されている場合、サービスの停止または、アプ
  リケーションの終了を行って下さい。
  1)変換サービスが起動中の場合
    1.[スタート]メニュー → [コントロールパネル] →
     [管理ツール] → [サービス]を選択し、
     Windowsサービス画面を起動します。
    2.サービスの一覧(名称)より、“HG/PscanServ Service”
     をマウスで右ボタンクリックし、「停止」を選択して、
     サービスを停止します。
     ※サービス停止後、Windowsサービス画面を終了して下さい。
  2)HGPscanCADのアプリケーション画面が起動されている場合
    1.アプリケーションが”監視中”の場合、「監視停止」
     ボタンを押し監視を停止して下さい。
    2.「アプリケーション」メニューより「終了」を選択し、
      アプリケーションを終了します。
3.ご使用バージョン(Ver5.X)の変換設定情報のバックアップ
  現在、ご使用中のHGPscanCADの変換設定情報を任意のフォルダに
  コピーして下さい。
  (通常、プログラムのアンインストール後も変換設定情報は
   保持されますので、同一フォルダに再インストールした際は、
   同一の設定が引き継がれます。再インストール時にインスト
   ール先フォルダを変更された場合や、バージョンアップ作業
   が完了できず設定が引き継がれなかった場合には、ここで
   バックアップした変換設定情報より設定を元に戻す事ができ
   ます)
  1)インストールフォルダ(C:\Program files\PscanCAD5など)の
   直下にある以下のファイルおよびフォルダをコピーします。
   1. ファイルの拡張子が”.INI”, “.TXT”のファイル
   2. config-psv5-xmlフォルダ全て
   ※ C:\temp などバックアップ用のフォルダを任意に作成して
    保存します。
   【注意】バックアップするファイルは、小文字の拡張子”.ini”,
       “.txt”も対象として下さい。
4.ご使用バージョン(Ver5.X)のアンインストール
  ご使用頂いておりますバージョンのプログラムをアンインストー
  ルします。
  1) [スタート]メニュー → [コントロールパネル] → [プログラ
    ムの追加と削除] を選択し、“HGPscanCAD/CAD Pro[Ver5.X]“
    をアンインストール(削除)して下さい。
5.アンインストール後のPC再起動
  PCを再起動して下さい。
6.再インストール
  1)バージョンアップCD
    バージョンアップ用CDをドライブにセットし、再インストール
    を行なって下さい。
    ※インストールマニュアルは、CDに同梱されています。
    【注意】4.のアンインストールを行なわず再インストールを実施
        した場合、インストール中にエラーが発生し、正しくイン
        ストールが行なわれません。
        その場合はインストールをキャンセルし、4.からやり直
        して下さい。
  2)ダウンロード
    解凍したインストーラより再インストールを行って下さい。
7.バージョンアップ完了後のPC再起動
  PCを再起動して下さい。
8.設定情報の確認
  HGPscanServPlusの画面でバージョンアップ前の設定が表示される
  か確認して下さい。
  バージョンアップ前の設定が表示されない場合は、以下9.の手順
  を実施して下さい。
9.旧バージョンの変換設定情報のセットアップ
  インストール完了後、3.で任意のフォルダにバックアップしてお
  いた変換設定条件のファイルとフォルダをインストールフォルダに
  コピーして上書きし、PCを再起動して下さい。
10.設定情報の再確認
  HGPscanServPlusの画面でバージョンアップ前の設定が表示されるか
  確認して下さい。
  バージョンアップ前の設定が表示されない場合は、お手数ですが弊社
  サポートまでご連絡下さい。
11.バージョンアップ後の動作確認
  バージョンアップと変換条件の内容が正しく設定されている事を
  ご確認頂いた後、アプリケーションの動作確認を行って下さい。
  動作確認で正常動作を確認できましたら、手順3.で取得したバック
  アップデータを削除して下さい。

===========================================================

■■本アップデートに関する技術的なお問合せの窓口
  株式会社ハイパーギア カスタマサポート担当: 安斉・倉持
  TEL : 048-654-2141 (平日 10:00~12:00、13:00~17:00 )
  E-mail : support@hypergear.com

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  ユーザ登録の内容(住所、担当者等)が変更になった
  場合、ユーザ登録の変更依頼をお願い致します。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2011年04月21日 11:28

Powerd by Movable Type3.121