【無料セミナー】 RPAの導入検討!! その前に、絶対知っておくべきこと、とは





多くの企業で「働き方改革」の取り組みが活性化するなか、生産性向上や
業務改善の大本命として、RPAの採用を検討する企業が増えています。

例えば、別システム内の数字データを、別の業務システムに入力したり、
照合して消込を行うといった定型作業を、定期的に繰り返すような業務は
RPAに置き換えることにより、人的作業時間を大幅に削減することが
期待できます。
しかしながら、ビジネス上の取引き等でやりとりされる書類の多くが、
今も、紙のままです。
例えば、注文書や納品書、請求書などの紙書類が大量に発生しますが
これらの書類に記述された伝票番号や金額等の情報は、紙のままでは
データとして扱えません。

また、技術伝承などで活用が期待される企業のノウハウやレガシーデータ等の
多くが紙のまま蓄積されています。
これらも、紙のままでは、効率的に検索したり、参照することも困難です。

このようなケースでは、データエントリー業者に作業依頼したり、OCRを
利用するなどの方法がとられてきましたが、それぞれに、多くの課題があり
それらの課題は、未だに解決されていません。

このような問題意識から、ハイパーギアが、長年取り組んできた紙書類の
電子化のノウハウを、事例と合わせて、具体的にご紹介します。

RPA導入のご検討、あるいは、お客様へのRPAご提案をお考えでしたら
その前に、ぜひ、本セミナーにご参加ください。

定員は12名です。満席となり次第、受付を終了させて頂きます。
参加ご希望の方は、お早めに下記よりお申し込みください。


●セミナー概要

主催 株式会社ハイパーギア
開催日時 2018年6月21日(木) 15:00~17:00(14:30~受付開始)
開催場所 東京都新宿区市谷左内町21番地 市谷山上ビル 3F 
株式会社ハイパーギア 東京オフィス セミナールーム
[地図はこちら!]
定員 先着限定 12名
(定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます)
参加費 無料
お申込み 下記リンクをクリックし、フォームよりお申し込みください。

  2018年6月21日(木)HGセミナー申し込み

アジェンダ

15:00~15:40 RPA導入前に検討すべき、紙書類電子化事例

15:45~16:30 OCRとQRを利用した、紙書類データ化のデモ

16:30~17:00 Q&A

※アジェンダ内容は変更となることがあります。
※Q&A終了後に個別相談を賜ります。





★★★ 多数のご来場、お待ちしております ★★★


セミナー問い合わせ

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら