★★無料セミナー「e-文書法」国税要件セミナー【要件緩和の前に現状を理解しましょう!】 [終了]

semi-20141218.jpg


★★★ 多数のご来場、たいへんありがとうございました★★



株式会社ハイパーギアは、12月18日(木)無料セミナーを開催いたします。


「e-文書法」国税要件セミナー

~要件緩和の前に現状を理解しましょう!~



11月5日、日本経済新聞1面に“領収書の電子保管容認・企業の税務調査規制を緩和来年にも”と大きく掲載されました。

新聞記事には、経団連などに示した見直し案によると、15年にも財務省令を改正して3万円の線引きをなくし高額の領収書や契約書にもスキャナーによる保存を認めると報道されています。

しかしながら、現状の国税関係のスキャナ保存の要件は金額以外にも多数要件が制定されています。
現時点では、どのような要件緩和になるか明確にはなっていませんが、現状の要件をきちんと把握・理解することが必要です。

本セミナーでは、

  ●国税関係書類の電子化要件
  ●要件を満たすための技術的な仕組み
  ●スキャナ要件のどこを押さえればいいいのか
  ●電子取引要件のどこを押さえればいいいのか

を中心に、弊社の事例とソリューションの紹介をおこないます。

また、最近非常にお問合せが増えている、電子契約事例、電子配布事例につきましてもご紹介いたします。 

満席となり次第、受付を終了させて頂きます。
参加ご希望の方は、お早めに下記よりお申し込みください。


  【開催概要】

 ■主   催: 株式会社ハイパーギア

 ■開催日時: 2014年12月18日(木) 14:00~16:30 (13:30~受付)

 ■開催場所: 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
          TKP市ヶ谷 カンファレンスセンター

 
          【B1F】 カンファレンスルーム B1A
 
                ↓↓↓

        好評につき会場拡張しました!
         【7F】 カンファレンスルーム 7D

          ▼アクセスマップ▼
          TKP市ヶ谷カンファレンスセンター アクセスマップ


  
 ■定  員: 先着限定 60名
         (定員になり次第、受け付けを締め切らせて頂きます)

 ■参加費 : 無料
 
 ■お申込 : こちらのフォームからお申込みください


 ■アジェンダ
   14:00~14:50 e-文書法 法的要件と技術的な仕組みについて
   15:00~15:40 弊社導入事例
   15:40~16:00 e-文書法ソリューションのデモ
   16:00~16:30 Q&A

 ※アジェンダ内容は変更となることがございます。

★★★ セミナーにご参加いただきましたお客様全員に粗品をプレゼントいたします ★★★



●● ご都合により、セミナーに参加できない方、次回の開催、ご案内希望の方へ ●●
-------------------------------------------------------------------------------
次回のセミナー日程が決まり次第、優先的にご案内させていただきます。
↓↓↓
次回開催の案内をご希望の方はこちらのフォームからお申込みください
    
・メールからはこちらへ info@hypergear.com


■お問い合わせ Mail:info@hypergear.com Tel :03-5225-7531
前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ