ハイパーギア、フォルダ管理で実現する、e-文書法対応システム「WWDS証憑アーカイブ スタンダード」を発売

報道関係者各位

                                                                    2013年10月04日

                                                                 株式会社ハイパーギア


ハイパーギア、フォルダ管理で実現する、e-文書法対応システム
「WWDS証憑アーカイブ スタンダード」を11月1日より発売


ソフトウェア開発の株式会社ハイパーギア(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:本田 克己)は、e-文書法に特化したアーカイブシステム「WWDS証憑アーカイブ スタンダード」を11月1日より出荷開始します。


株式会社ハイパーギアではECMベースの「WWDS証憑管理 エンタープライズ」を従来より開発・販売していましたが、ECMベースの場合、一部大企業では導入できても中小企業や部門、書類単位での導入はコスト面・運用サポート面を考慮すると導入が難しいケースが出ていました。

スキャン文書のアーカイブを運用が極めてシンプルなフォルダベースとし、検索要件・検証要件に対応するためのデータベースと、電子署名とタイムスタンプを自動付与する「HGPscanServPlus」を組み合わせ、Webベースで証憑をアーカイブできるシステム「WWDS証憑アーカイブ スタンダード」をリリースします。



wwds.jpg


 

■□ 特長 ■□
1) e-文書法で必要とされる全ての機能を搭載したオールインワンパッケージ
 ・タイムスタンプ、電子署名付与
 ・長期署名 PAdESに対応
 ・署名有効性確保
 ・検索機能
 ・一括検証機能

2) スキャナ、複合機などデバイス選択自由

3) 目検ビューワ搭載

4) 各種ワークフローシステムや会計システムとのシステム連携可能
 ・URLを使用した、http連携機能搭載

5) ファイルサーバベースで安定稼働

6) バックアップ、データ移行もWindowsサーバ標準機能で可能

7) Active Directory による認証連携など最新IT技術搭載 


■□ 一括検証とは ■□
一括検証ツールは、1998年5月28日に通達された、電子帳簿保存法取扱通達の制定について「電子計算機を使用して作成する国税関係帳簿書類の保存方法等の特例に関する法律(1998年法律第25号)」における、法第4条(国税関係帳簿書類の電磁的記録による保存等)4-14「検索機能の意義」および4-16「範囲を指定して条件を設定することの意義」より、国税関係書類保管では必須とされる機能です。電子化保存文書について、一括で文書の真正性を確認するためのツールです。

<検証できる機能>
 ・電子署名の付与有無、有効性確認
 ・タイムスタンプの付与有無、有効性と改ざんの有無確認
 ・PAdES対応すみ
 ・画像データの階調 フルカラーで入力されていること
 ・画像データの解像度 200dpi以上でスキャンされていること

※一括検証ツールは単体でも販売しております。詳細はお問合せください。


■□ PAdESとは ■□
一般の電子署名では、2年から数年の有効期限しかありません。また、タイムスタンプもそのままでは、最長11年の有効期限です。 PAdESは、PDF長期署名の国際規格です。署名有効期限の延長が可能になります。
PAdESは現在 欧州電気通信標準化機構(ETSI)のETSI TS 102 778として公開されており、PDFの標準仕様である ISO32000-2 にも反映される予定です。PDFファイルに、署名の検証に必要な情報を持たせることができるので、ファイル単体で10年の真正性を確保でき、さらにタイムスタンプを重ねることにより、署名の有効性の延長が可能になります。


●価格
 『WWDS証憑アーカイブ スタンダード』
 1サーバ  4,000,000円から(税別)
 ※別途、e-文書法コンサルティング費用、導入支援費用、タイムスタンプ、電子署名導入費用がかかります。


●出荷開始時期
 2013年11月 1日


▼製品の詳細はこちらへ
 http://www.hypergear.com/catalog/catalog-pdf/WWDS_archive-standard.pdf


●展示会・セミナー
≪展示会≫
 名 称  : 「eドキュメントJAPAN2013 51th画像情報マネジメントショウ」
 主 催  : 公益社団法人日本文書情報マネジメント協会
 共 催  : 日経BP社
 開催日時: 2013年10月9日(水)~10月11日(金) 3日間
         10:00~17:30
 会 場  : 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東展示ホール
         ハイパーギア・ブース 東4ホール 小間番号1-8
 URL    : http://www.hypergear.com/mt/main/archives/2013/10/itpro_expo_2013.html

 当社でも無料招待券をご用意しております。下記へご連絡ください。

 <展示会のお問合せ>
 株式会社ハイパーギア 展示会担当
 TEL  : 048-654-2141
 E-mail: info@hypergear.com


≪スポンサードセミナー(無料)≫
 10月11日(金) 13:00-13:50 120名 会議棟703(11A3)
 eドキュメントJAPAN2013 51th画像情報マネジメントショウ内
 「e-文書法パッケージが実現する、国税証憑の電子化」

 ▼セミナーお申込み
 事前登録制(お早めにお申込みください)
 http://www.hypergear.com/mt/main/archives/2013/10/itpro_expo_2013_1.html

※講演内容、講演時間などが予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※展示会場へご入場いただくには、別途「展示会事前登録」が必要です。


<製品のお問合せ>
株式会社ハイパーギア 営業部
担当: 水上
TEL : 03-5225-7531
FAX : 03-5225-6512
Mail: info@hypergear.com
URL : http://www.hypergear.com


<報道関係のお問い合わせ先>
株式会社ハイパーギア
担当:マーケティング 金(キム)
TEL : 048-654-2141
Mail: kr.kim@hypergear.com

・Microsoft、Windows、Windows Server、Windows PowerShell、InternetExplorerは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・MySQLは、オラクル社の商標または登録商標です。
・Google ChromeはGoogle Inc. が所有する商標または登録商標です。
・Safariは、米国 Apple Computer, Inc.の商標または登録商標です。
・その他の記載の社名、または商品名等は、それぞれ各社の商標、登録商標です。

 

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら