★★★「無料」JIIMAセミナー2013【東京】 [終了]

main_img.jpg


★★★ 多数のご来場、たいへんありがとうございました★★

20130517JIIMAsemi-tokyo.jpg


ハイパーギアは、

東京5月17日(金)に社団法人日本画像情報マネジメント協会(JIIMA)が開催する

文書情報マネジメントセミナー2013で講演とミニ展示をします。




■セミナー講演内容(ハイパーギア)

  ▼セミナー① 100人 14:10 ~15:00 トラック B4
  --------------------------------------------------------------


「これでわかる!e-文書法 国税要件 革新的業務改革は電子証憑化から」

代表取締役 本田 克己


来年4月からe-文書法、コンプライアンス対応をお考えの企業の方に最適なセミナーです。
システムの紹介だけでなく、実際運用されている事例が聴講できる貴重な機会です。

 


  ▼セミナー② 70人 15:20 ~16:10 トラック C5
  --------------------------------------------------------------


「文書管理の全く新しいソリューション ファイルマネジャー」

代表取締役 本田 克己


多くの企業でファイルサーバが文書ファイルの保存に利用されています。しかし手軽さの反面、機能不足や制限があります。
文書管理システムの機能をファイルサーバで。ハイパーギアの新しく提案するファイルマネージャシステムのご紹介です。



 ★★ オススメセッション ★★

 <特別講演>250人 16:20 ~17:10 トラック A6
 --------------------------------------------------------------
 講師: 袖山喜久造税理士事務所 税理士 袖山 喜久造


  「元東京国税局情報技術専門官によるe-文書法とスキャナ保存制度の基礎知識・申請のしかた」

  e-文書法と電子帳簿保存法の基礎知識と国税関係書類のスキャナ保存の
  導入のしかたについて元東京国税局調査部情報技術専門官が解説します。


 ☆ e-文書法国税要件の正しい理解は、ぜひこのセッションで!
   袖山先生はハイパーギアの顧問もしていただいています。
   5月27日 大阪ではハイパーギアのセッション内で、袖山先生にご講演いただきます。
   早期に満席が予想されますので、今すぐお申し込みください。


■ミニ展示(ハイパーギア)

「e-文書法一括検証/証憑管理システム」

多くの実績をもつハイパーギアのe-文書法関連システムを展示。
グローバル企業でも利用いただけるマイクロソフト社 SharePointベースの
「WWDS証憑管理システム」、電子カルテと連動でき、同意書などを保管する
「WWDSメディカル」、今回新発表のファイルサーバーベースで抜群の
コストパフォーマンスを誇る「WWDS証憑mini」、実績多数ある「一括検証ツール」
「目検ビューワ」など一堂にご覧いただけます。

・場所:3Fホール ロビー
・時間:11時~11時30分



■ 名  称  : 2013年JIIMAセミナー
          『これからの経営が求めるクラウド・ビッグデータ時代の文書情報マネジメント』
           ~紙から電子の社会をめざして~


■ 開  催  :東京 
          2013年5月17日(金)国際ファッションセンター
          セミナー① 11階 Room111
          セミナー② 11階 Room113


■ 主  催 :社団法人日本画像情報マネジメント協会(JIIMA)


■セミナー受講料:  無 料


■ 申し込み : 事前登録制

※セミナーは、JIIMAホームページから事前登録が必要です。

  ▼セミナー内容やミニ展示、申し込みなどの詳細はこちらをご覧下さい。↓↓
  http://www.jiima.or.jp/seminar/201305.html

  ▼セミナー詳細カタログはこちらをご覧下さい。↓↓
  JIIMAセミナー2013

  

★セミナーにご参加いただきましたお客様全員に、粗品をプレゼントいたします。(数に限りがございます)!

 
★★★ 多数のご来場、お待ちしております ★★★


前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ