★★無料セミナー【知財関係】e-文書法導入事例とデモンストレーション [終了]

20130220-semi.png


★★★ 多数のご来場、たいへんありがとうございました★★


株式会社ハイパーギアは、2月20日無料セミナーを開催いたします。




【知財関係】e-文書法導入事例とデモンストレーション!
 

~先使用権保護のためのタイムスタンプソリューションご紹介~





企業の知的財産を守るために、自社のノウハウや独自技術を特許申請せずに、権利化するには
「先使用権」の活用が有効です!

「先使用権」立証のためには、タイムスタンプを活用し、証拠能力ある電子化をすすめることが重要ですが、
しかし、

1)「先使用権」の活用には、タイムスタンプの導入や
  システム構築等に膨大な費用がかかるのではないか?

2)ラボノートや事業計画書を電子化しタイムスタンプを
  付与する手間や運用が大変なのではないか?

といった不安から、導入に踏み切れないケースが多数あります。
今回のセミナーでは、これらの課題を解決する具体的な方法と、実際の導入事例をご紹介します。

特許出願の前に、知的財産の保護をお考えの、研究部門のかた必見です。


【開催概要】

 ■主   催: 株式会社ハイパーギア

 ■開催日時: 2013年2月20日(水) 14:00~16:30(13:30~受付)

 ■開催場所: 東京都新宿区市谷左内町21番地 市谷山上ビル 3F
          株式会社ハイパーギア 東京オフィス セミナールーム

▼アクセスマップ▼
tokyo-map.jpg
↑↑ クリックすると拡大します ↑↑
   

 ■定  員: 先着限定16名
         (定員になり次第、受け付けを締め切らせて頂きます)

 ■参加費 : 無料
 
 ■お申込 : こちらのフォームからお申込みください


 ■アジェンダ:14:00~15:00 先使用権とは、ハイパーギア事例紹介
          15:00~16:00 先使用権保護のための具体的ソリューション
                      HGPscanServPlusデモ
          16:00~      Q&A

 ※アジェンダ内容は変更となることがございます。



★★★ セミナーにご参加いただきましたお客様全員に粗品をプレゼントいたします ★★★




■お問い合わせ
 Mail:info@hypergear.com
 Tel :03-5225-7531

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ