★★無料セミナー【追加セミナー】セキュアECMと医療ビジネス![終了]




★★★ 多数のご来場、たいへんありがとうございました★★★

 

株式会社ハイパーギアは、6月16日無料セミナーを開催いたします。
 

    6月3日に開催しました、社団法人日本画像情報マネジメント協会(JIIMA)で講演
    しました、「セキュアECMと医療ビジネス!」 おかげさまで非常に評判が良く、
    会場に入ることができない方が多数おりました。
    今月のハイパーギアセミナーは、JIIMA講演を再度行います。
    6月16日が医療分野での最後のセミナーとなります。参加ご希望の方は、お早め
    に下記よりお申し込みください。

    また、ご好評頂いておりますQRコードを利用した電子化ソリューションの追加
    オプションとして、最新版QRコード生成ツールをご紹介いたします。

                      是非、お見逃し無く!       


 

 多くの企業では、グループウェアやCRM/SFA、あるいはECMなどが導入され、企業活動の
 システム化が進んでいます。また、従来は膨大な紙によって業務が進められていた、会計や
 医療、建設など、様々な専門分野で法整備が進み、それぞれに適した電子化システムが開発され、
 利用されています。

 しかしながら、業務システムを導入したからといって、すべての情報を端末から入力すれば回る
 わけでは、ありません。

 例えば、医療機関では、検査や手術にかかわる同意書や承諾書には、医師や患者の署名が
 無ければ、意味がありません。また、検査結果に対して医師が所見を記録する際にも、端末からの
 入力後に出力された検査票に、医師が図示することで、意図が明確になる場合が多く、アナログの
 画像データを一緒に登録する場合もあります。

 これらの書類は、デジタルデータとアナログデータが融合されて、初めて意味をもちます。しかし、
 それらを効率的に、保存、管理、活用するには、時間やコスト、セキュリティなど、大きな課題が
 たくさんあります。

 今回のセミナーでは、大手大学病院における同意書や問診書、過去の紙のカルテ等を効率的に
 電子化し、情報の一元化や可視化を実現されている事例をご紹介しながら、セキュアECMの考え方
 や導入方法などを、ご紹介します。

  
 ●紙文書とデジタルデータを一緒に使い、活用したいが、その方法がわからない
 ●紙文書の電子化の方針が出ているが保管含めて、何からやればよいか、困っている
 ●過去に文書管理システムを導入したが使いこなせていなくて、困っている
 ●出来るだけ運用負荷が少ない、文書管理の方法を探しているが、よく解らない
 ●オフィス移転などで紙文書削減したが、また、新しい紙文書が増えて、困っている
 ●個人情報や知的財産を含む技術文書をファイルサーバーに保存しているが、心配


      ★社内文書の管理、電子化に課題を抱えている皆さま、必見です!★


       参加ご希望の方は、お早めに下記よりお申し込みください。
       定員は30名です。満席となり次第、受付を終了させて頂きます。

 
 

【開催概要】


 ■主  催 : 株式会社ハイパーギア


 ■開催日時: 2010年6月16日(火) 14:00~16:30(13:30~受付)


 ■開催場所: 中央大学 駿河台記念館 320号室 東京都千代田区神田駿河台3-11-5


 ■定  員 : 先着限定30名
          (定員になり次第、受け付けを締め切らせて頂きます)


 ■参 加 費 : 無料


 ■申  込 : お申込書を以下のページからダウンロードし、
          所要事項をご記入の上、FAXにてお申込ください。
          申込書ダウンロード

 

※※※ セミナーの内容、スケジュールは変更する場合もありますので、ご了承下さい。



 

 \Vノ
┌┼─┐ セミナーにご参加いただきましたお客様全員に、ご好評いただいております
├┼─┤ 粗品をプレゼントいたします。(数に限りがございます)!
└┴─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ★★★ 多数のご来場お待ちしております。 ★★★    

 
 

■お問い合わせ=========================
  
  担当: 尾迫(おさこ)
  TEL:048-654-2141
  E-mail:info@hypergear.com

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら