★★無料セミナー【第二弾】紙文書電子化に伴う課題とは?ハイパーギアが解決します![終了]

★★★ 多数のご来場、たいへんありがとうございました★★★

  


株式会社ハイパーギアは、4月20日無料セミナーを開催いたします。



    おかげさまでご好評頂いておりますQRコードを利用した電子化ソリューションを
    具体的にご紹介させて頂きます。
 

     ★電子化の問題解決!
      金融機関や医療機関などで、実際の業務で実施されている電子化に伴う
      課題解決の実例を、実演デモを交えながらご紹介します
      契約書/報告書/申請書/検査票/同意書など

     ★QRコードジェネレーター
      QRコードを簡単に生成できることが電子化の業務効率大幅向上のポイント!
      QRコードをサーバで簡単自動生成するソリューションをご紹介します。

     ★当社は紙文書電子化の課題を、次々に解決してきました
       【全文検索可能な画像PDF】→透明テキスト付PDFを最初に商品化
       【自動リネーム/振り分け】→QRコード認識機能とQRコード生成ツールを商品化
       【自動//傾き//補正】→OCRを使わない新しいアルゴリズムを商品化

     ★セキュアECM
      Microsoft社SharePointのドキュメントライブラリ(文書管理)をベースに、
      サムネイル表示、検索用Webパーツ、各種登録ツール、ファイル持出禁止
      などのセキュリティツールを実装したパッケージ製品をご紹介いたします。
   
     ★電子化ファイルに潜む【情報漏えいのリスク】について、ハイパーギアが
      解決してきた数々の実績・事例をご紹介いたします。


                    是非、お見逃し無く! 
      


 

 ■注目1
   
   紙文書の電子化に伴う大きな課題に、ファイル名と保存先があります。
   電子化されたファイルに、ファイル名を付ける作業や決められたフォルダへ
   保存することを手作業でやっていては効率的ではありません。
   
   自動ファイル名付与、自動振り分け保存を実現するためQRコードを活用!
   PscanServPlusではQRコード認識機能により、ファイル名を付与したり、
   ファイルサーバのディレクトリにサブフォルダを生成して格納したり、
   文書管理システムの文書属性としてcsvファイルを出力したりと
   幅広い活用術をご提案いたします。
 

 ■注目2

   QRコードってどうやって作るの?難しいのでは?と思った方も多いと思いますが、
   ご安心ください。
   本セミナーでは、簡単にQRコードを生成できる【New】QRコードジェネレーター
   をご紹介いたします。
 

 ■注目3

   ▼▼2010/4/2の日刊工業新聞27面に掲載のHGPscanServPlus自動傾き補正▼▼
    http://www.hypergear.com/mt/main/archives/2010/04/hgpscanserv.html
 
   ~これまでの傾き補正の方式では補正できなかった画像も、
      新たに開発した当社独自のアルゴリズムで、高速に、自動補正いたします~

       ・・・OCRを利用した方法は、文字が少ないと×
       ・・・用紙そのものの端を利用した方法は、切り抜きなどは×...

   紙文書の文書管理登録手段やOCR、QR、自動傾き補正など、画像処理とPDF変換を
   同時に処理可能なHGPscanシリーズの活用術をご紹介いたします。
 

 ■注目4

   マイクロソフト社のエンタープライズポータルシステムである、
   Miscrosoft(R) Office SharePoint(R) Serverベースの文書管理に
   2010年3月19日に発表した<画面プロテクト for SharePoint>を含む
   セキュアECMソリューションをご紹介いたします。

   <画面プロテクト for SharePoint>発表により、多数の各メディアに
   取り上げられ、多くのご関心を頂いたソリューションをご覧頂けます。

  こんな課題をお持ちの方には必見です!
   ・ファイルサーバでの文書管理における版管理の課題
   ・文書管理システムにおけるデータ移行の課題
   ・機密性の高い文書の印刷や画面キャプチャー禁止のセキュリティ課題
 

 ■注目5

   電子化したファイルは、情報を共有でき活用することを目的に利用されます。
   この電子化ファイルが個人情報を含む<申込書>や<契約書>だったら・・・、
   技術情報を含む<仕様書>や<マニュアル>だったら・・・、
   価格や仕切り率などを含む<見積書>や<価格表>だったら・・・、
   紙文書として管理する以上の注意が必要になります。

   電子化ファイルに潜む【情報漏えいのリスク】について、ハイパーギアが
   解決してきた数々の実績・事例をご紹介いたします。


 ●新年度、社内文書の管理や電子化、漏洩対策に課題を抱えている皆さま必見です●


 定員は30名です。満席となり次第、受付を終了させて頂きます。
 参加ご希望の方は、お早めに下記よりお申し込みください。
 
 

【開催概要】


 ■主  催 : 株式会社ハイパーギア


 ■開催日時: 2010年4月20日(火) 14:00~16:30(13:30~受付)


 ■開催場所: 中央大学 駿河台記念館 320号室 東京都千代田区神田駿河台3-11-5


 ■定  員 : 先着限定30名
          (定員になり次第、受け付けを締め切らせて頂きます)


 ■参 加 費 : 無料


 ■申  込 : お申込書を以下のページからダウンロードし、
          所要事項をご記入の上、FAXにてお申込ください。
          申込書ダウンロード


 

※※※ セミナーの内容、スケジュールは変更する場合もありますので、ご了承下さい。



 

 \Vノ
┌┼─┐ セミナーにご参加いただきましたお客様全員に、ご好評いただいております
├┼─┤ 粗品をプレゼントいたします。(数に限りがございます)!
└┴─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ★★★ 多数のご来場お待ちしております。 ★★★    

 
 

■お問い合わせ=========================
  
  担当: 尾迫(おさこ)
  TEL:048-654-2141
  E-mail:info@hypergear.com

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら