デジタル複合機上からすべて操作 HG/Pscan for Apeos<Lotus Notes連携>新発売


NewsRelease
                                                   2008年7月8日

報道関係者各位
                                              株式会社ハイパーギア

    

              デジタル複合機上からLotus Notes/Dominoに
            登録や印刷が直接可能な連携システムを開発、発売
   
   

    
  
ソフトウェア開発の株式会社ハイパーギア(埼玉県さいたま市 代表取締役社長:本田克己)は
富士ゼロックス株式会社製デジタル複合機ApeosPortシリーズで動作し、複合機のパネル操作だけで
IBM Corporation製グループウエア Lotus Notes/Dominoへの登録、Lotus Notesデータベース上の
ファイルやファイルサーバ上のワード、エクセル、PDFファイルなどの印刷が可能な「HG/Pscan for
Apeos <Lotus Notes連携>」を開発し、発売します。
    
  

「HG/Pscan for Apeos <Lotus Notes連携>」の特徴

●複合機のパネルでLotus Notes/Dominoに直接登録、直接印刷 
 複合機のパネル操作だけで、IBM Corporationの大規模向けグループウエア、
 LotusNotes/Domino に直接文書登録したり、Lotus Notes/Dominoの登録されている添付文書を
 直接印刷したりすることができます。パソコンの操作が不要ですので、誰でも、いつでも、
 グループウエアに文書を登録したり、印刷できます。また、Notesメールとして、スキャンした文書を
 送信もできます。 Lotus Notesへのログインは複合機上からできるので、セキュリティ上も安心です。
  

●QRコード認識/エリアOCR認識による、Lotus Notes属性の自動登録
 QRコードラベルなどを原稿に付与したり、コードなどを認識するOCRエリアを設定するだけで、
 Lotus Notes登録時の属性としてそれらを利用し自動登録できます。
  

●複合機のパネルでスキャン画像を確認、編集可能
 最近のデジタル複合機では、直接スキャンした電子文書をファイルサーバに送信できますが、
 スキャンした文書の方向が間違っていないか、かすれや精度に問題がないかの確認をするには、
 パソコン上でファイルを表示して確認する必要がありました。
 HG/Pscan for Apeos <Lotus Notes連携>では、スキャンされた紙文書を複合機上のパネルで
 表示できます。スキャンした画像の方向の確認、拡大表示、回転やページ削除などの操作も
 行えるので、外部のパソコンなしに登録まで完了できます。スキャン後、自席に戻ってパソコンで
 確認して不良だった場合、再度複合機までスキャンに行かなければならないなどの手間が
 大幅に削減できます。
   

●複合機だけでファイルサーバ上のワードやエクセルファイルを印刷
 Lotus Notes/Domino上の文書だけでなく、複合機のパネルで、ファイルサーバ上の
 画像ファイルだけでなく、ワードやエクセル、パワーポイントなどのアプリケーションファイルも
 直接印刷できます。いちいち自席のパソコンに戻ってアプリケーションを起動し、印刷指示を
 する必要がありません。全員がパソコンを持っていない環境でも、文書や情報の共有化が容易にでき、
 また、印刷指示をした場所で出力を受けとるので、取り忘れや、他人が誤って印刷物を持って
 いってしまうなどの問題も大幅に減らせます。
   

●その他、スキャン/PDF変換機能
 「HG/Pscan for Apeos <Lotus Notes連携>」は標準機能として、上記のほかに次のようなスキャン、
 PDF変換機能を持ちます。
  
  
 1.高機能OCRによる透明テキストPDFの作成
   すでに2000システム以上の販売実績を持つマルチPDF変換サーバHG/PscanServシリーズと
   同じ高精度OCR エンジンを搭載し、検索可能な透明テキスト付PDFにし、Lotus Notes上で検索に
   利用できます。
  
 2.HG独自の配布制限付きPDF
   PDF標準のパスワード設定や印刷制限はもちろん、設定された期間しか閲覧ができない
   有効期限設定や、決められたWEBサイトや共有フォルダでしか開けないダウンロード禁止
   機能つきのPDFを生成でき、ファイルの持出禁止が実現できます。
  
 3.タイムスタンプ機能、電子署名付与機能
   電子文書の真正性を確保するために、商用のタイムスタンプサービスや電子署名を付与できる
   機能を標準でもっています。
  

                                                      以上

  
  
●動作環境
 動作環境
 <対応デジタル複合機>
  富士ゼロックス株式会社製 ApeosPort-I, II, IIIシリーズ
  必須オプション 外部アクセスキット
    

 <コントローラ>
  1システムに最低1セットのコントローラが必要です。  
  パソコンは以下のスペックのものを別途ご用意ください。
  1コントローラで最大5台のデジタル複合機を制御できます。
  CPU PentiumIII 2GHz以上
  RAM: 512MB以上 1GB以上推奨
  DISK: 300MB以上 ワークエリアとして1GB以上推奨
  USB: 1ポート占有します
  O/S: WindowsXP Pro/Windows Server2003
     

●価格 
 ・HG/Pscan for Apeos 260,400円(税抜 248,000円)
    1コントローラライセンス、2MFPライセンス、
    1 QRコード生成ツールライセンスを含む
    ご発注番号: HG2390-WT WindowsXP/Server2003用

 ・HG/Pscan for Apeos <Lotus Notes連携>オプション
    オープン価格
    Lotus Notesクライアントライセンスが必要です。
    ご発注番号: HG2391-WT WindowsXP/Server2003用

 ・MFP追加ライセンス(1台) 52,500円(税抜 50,000円)
    ご発注番号: HG2390-C1 ApeosPort用
  
  
※MFP:デジタル複合機
  
  
●出荷開始時期
  2008年8月29日(金)
  
  
●販売目標
  初年度  50本

      
●展示会など
  7/15-16より開催の日本アイ・ビー・エムさま LotusDay 2008グランドプリンスホテル 赤坂
 富士ゼロックスさまブースで展示、デモします。

    ▼LotusDay 2008に関する情報は↓↓こちらからご覧いただけます。
      Lotus Day 2008 Webサイト
  

●「HG/Pscan for Apeos<Lotus Notes連携>富士ゼロックス株式会社
  ホームページニュースリリースは↓↓こちらからご覧いただけます。
  富士ゼロックス株式会社ホームページニュースリリース
  

・Lotus Notes/Dominoは、IBM Corporationの商標、商品名です。
・Apeos, ApeosPort, は富士ゼロックス株式会社の商標、商品名です。

    
  
<お問合せ>
・株式会社 ハイパーギア 営業部 担当:冨田
  住所: 〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町21番地 市谷山上ビル 2F
  TEL : 03-5225-7531 / FAX : 03-5225-6512
  Mail:info@hypergear.com URL:http://www.hypergear.com
   

<報道関係のお問い合わせ先>
株式会社ハイパーギア
担当:マーケティング 金(キム)
TEL : 048-654-2141
Mail: kr.kim@hypergear.com  

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら