IE7.0に対応した情報漏えい防止システムを発売開始

NewsRelease
                                     2006年12月27日


  IE7.0に対応した情報漏えい防止システムを発売開始


ソフトウェア開発の株式会社ハイパーギア(埼玉県さいたま市 
代表取締役社長:本田克己)は、子会社の株式会社ハイパーセキュア
(東京都新宿区 代表取締役 太田雅之)が開発した、マイクロソフト社製
ウェブブラウザの新バージョン、Internet Exploler7.0に対応し、
画面キャプチャーの防止、印刷の制限などをおこなえる
HG/WEB Defender 1.2」を発売します。

<WEBシステムの情報漏えいリスク>
社外への情報提供はもちろん、グループウエア、人事システムなど、
機密性の高い情報共有も、イントラネットやWEBシステムで実現するケースが
増えています。しかし、これらのシステムのクライアントソフトは、
Internet Explorerなどの標準ブラウザが多く、ログインするまでは、
個人認証など可能ですが、一旦ログインしてしまうと、印刷制限、
画面キャプチャー制御などできないために、不正、不用意なコピーによる
情報漏えいのリスクがあります。
例えば、人事システムの個人情報など、一般社員に公開すべきですが、
画面コピーやカット&ペーストされては困ります。
これらの防止は、WEBシステムだけでは実現できません。

<HG/WEB Defender1.2の特長>
1.画面キャプチャー防止、印刷禁止、キャッシュデータの削除
  従来のWEBシステムでは不可能だった、WEB画面のキャプチャーの防止、
  印刷制限などをおこなえ、情報漏えいを防止できます。単なるログイン
  制御だけではできないセキュリティ強化が可能です。
  JavaScriptなどによるクリップボードの制御などに比べ、ユーザがScriptを
  変更できない、キャッシュデータが残らないなど安全性を高められます。
  クリップボードを使わない画面キャプチャーソフトにも対応し、
  画面キャプチャーソフトを検出しリストに登録する、自動学習機能も
  備えています。

2.動的ページの保護が可能
  静的なHTMLページだけでなく、ASP、JSP、CGI、PHPなどで生成された
  ページも保護できます。

3.専用ハードウエア、専用サーバが不要
  ActiveX用のObjectタグを埋め込むだけですので、現在のWEB環境、
  サーバを変更することなく、安価に、簡単に導入できます。

4.リバースプロキシにより、現在のWEBコンテンツを変更なしに利用可能
  現在のWEBサーバと外部の間に弊社より無償で提供されるApacheベースの
  リバースプロキシーサーバソフトを導入することにより、プロキシーによる
  タグの自動挿入がおこなえ、サーバのコンテンツを一切変更することなく、
  保護が可能です。

5.クライアントフリー
  ライセンスはURL単位で発行されますので、クライアント数がいくらで
  あっても、クライアントライセンスは発生しません。
  また複数サーバで運用しても、同一URLである限り、追加ライセンスは
  不要です。

● 動作環境
 ウェブサーバ環境(ActiveXを埋め込めるあらゆるサーバで導入できます)
   IIS: Windows2000 Server/ WindowsServer2003/ WindowsXPなど
   Apache: Linux Server/Unix Server/Windows Serverなど
 クライアント環境
   Internet Explorer 6.0/7.0 日本語版
   サポート O/S Windows 2000 Professional /XP Professional

● 価格
 HG/WEB Defender1.2 Standard 2,100,000 円(税抜 2,000,000 円)
   ページ単位で自由に保護がかけられます。保護ページは表示のみまたは
   印刷のみ可能。クライアントライセンスフリー
 
 HG/WEB Defender1.2 Enterprise 3,150,000 円(税抜 3,000,000 円)
   ページ単位で自由に保護がかけられ、その保護は、印刷、保存、
   編集抑制など細かく設定できます。 クライアントライセンスフリー

 同一企業内での2ライセンス目からの導入は半額になります。
 また、2007年3月末日まで、記念キャンペーンを実施しますので、
 詳しくは営業までお問合せください。

● 出荷開始時期
 2006年12月下旬

● 販売目標
 初年度  50 URLライセンス

● 発表セミナー
 2007年1月17日 東京・お茶の水中央大学講堂で開催
 詳細はこちら:不正利用防止、セキュア文書管理セミナーを開催

<お問合せ>
 ・株式会社 ハイパーギア 担当:武田・冨田
   住所: 〒330-0851 埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-72-2
   TEL: 048-654-2141 FAX:048-654-2142
   Mail: info@hypergear.com
   URL: http://www.hypergear.com

前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら