PFU主催の内部統制セミナーにて展示をします [終了]

内部統制強化への対策と実践セミナー

■ 内部統制強化への対策と実践セミナー 「企業内情報管理について」(聴講無料)
   昨年12月5日に株式会社PFUの主催にて開催し、多くのお客様よりご好評を頂いた
   「電子文書活用セミナー」に続き、内部統制強化への対策と実践セミナー
   「企業内情報管理について」をご案内します。
   内部統制に関して第一線で活躍する弁護士や豊富な経験を持つ米国・日本のSOX法
   コンサルタントを招き、内部統制対策の事例や実践にあたってのポイント、プロジェクトの
   具体的推進方法、内部統制対応ソフトウェアなどについて、最新の内容をご紹介します。

   また、当セミナー会場において HG/PscanServ Pro の最新バージョンを展示いたします。

多数のご来場ありがとうございました。

   内部統制におけるIT活用でお悩みの情報システム部門の方を始め、多数のご参加を
   お待ちしております。


■ 開催日時 : 2006年2月24日(金曜日) 13時30分~17時 [ご来場受付13時~]

■ 場   所 : 品川 コクヨホール (JR品川駅 港南口より 徒歩1分)

■ 参 加 費 : 無料 (事前登録制)

■ 定   員 :200名

■ 主   催 :株式会社PFU

■ 協   賛 :株式会社ハイパーギア、三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社

■ セミナーカリキュラム :
   【特別講演】 13時30分~14時20分   (50分)
   「新会社法の求める内部統制と法的義務の内容」
   ~会社法施行、日本版SOX法を控えて、今企業に求められているもの~

   牧野総合法律事務所 弁護士 牧野 二郎氏

   本年5月に施行予定の新会社法により、今後は着実な内部統制を進めることが
   企業の法的義務となり、内部統制システムの構築を着実に進める必要があります。
   今回はより実践的に、会社のそれぞれの持ち場で何をなすべきかを明確にし、
   また、費用対効果の面からも、導入の必要性を解明します。

   【セミナー1】 14時20分~15時   (40分)
   「米国SOX法対応の実情」 (※通訳付き)

   Hyland Software Corp. Industry Manager, Back Office Operations/Risk and Compliance Mgt.
   Timothy P. Ansberry

   米国SOX法対応の取り組み内容とコストをはじめ、SOX法ソリューションの歴史と導入メリット、
   構築期間などについて、事例をベースにご紹介します。

   休憩

   【セミナー2】 15時10分~15時50分   (40分)
   「内部統制プロセスマネジメントのフレームワークについて」

   株式会社富士通総研 シニアマネジメントコンサルタント 石原 達也氏

   コンサルタントの立場から、内部統制プロジェクトへの取り組み方、内部統制診断の方法論、
   事例紹介を行います。

   【セミナー3】 15時50分~16時20分   (30分)
    「企業内情報の統合管理による業務改革と内部統制の実践事例」

   株式会社PFU 第一システム統括部 統括部長 江上 伸一

   内部統制を効率的に進めるためには、同時にITを活用した業務の効率化を図ることが
   必要不可欠です。米国におけるSOX法に対応したECMシステムの活用により、内部統制と
   業務の効率化を両立させた事例をご紹介します。

■ 問合せ先 :株式会社PFU マーケティング部
   槙本(まきもと)、小林
   TEL: 044-540-4515
   E-mail : dlm-g@pfu.fujitsu.com

■ 弊社へのお問い合わせ   
   TEL:048-654-2141(担当:尾迫(おさこ)) 
   FAX:048-654-2142


前のトピックスへ   ホームに戻る   次のトピックスへ
お問い合わせ・資料請求はこちら