日頃よりハイパーギア製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。 このページでは、ユーザ様のためのアップデート情報など最新情報をご提供いたします。

ファイルプロテクト for IIS

最新版ダウンロード(修正モジュール)

「ファイルプロテクト for IIS 」最新版修正モジュールです。
旧バージョンの情報に関しましては、修正内容一覧や旧サポートページからご確認下さい。

修正モジュール 2016/04/19

ProgramDataにキャッシュが作成される場合がある問題を修正しました。
修正内容
ProgramDataにキャッシュが作成される場合がある問題を修正しました。
適用製品・バージョン
製品名 ファイルプロテクト for IIS
Ver Ver3.0.0
ダウンロード・セットアップ方法

こちらからダウンロードして下さい。【isapi_patch 2016/04/19 20:55】

クリックしてダウンロード

パッチ適用方法

同梱されているreadme.txtをご確認ください。

> 修正内容一覧はこちらへ修正内容一覧はこちらへ

修正モジュール 2015/12/03

ファイルプロテクト用のセッションIDが正しくセットされない、Cookieが大きい場合にログ出力で強制終了する問題があり修正致しました
修正内容
  • ブラウザからファイルプロテクト以外のCookieが送信されてくると
    ファイルプロテクト用のセッションIDが正しくセットされない障害を修正しました。
  • Cookieが2048バイトより大きい場合、Cookieの値のログ出力で強制終了する問題があり、
    Cookieが2048バイトより大きくてもログ出力で強制終了しないよう修正しました。
適用製品・バージョン
製品名 ファイルプロテクト for IIS
Ver Ver3.0.0
ダウンロード・セットアップ方法

こちらからダウンロードして下さい。【HGPFFile 2015/12/03 11:59】

クリックしてダウンロード

パッチ適用方法

同梱されているreadme.txtをご確認ください。

> 修正内容一覧はこちらへ修正内容一覧はこちらへ

修正モジュール 2015/11/12

DDSでOutOfMemoryエラーが発生した場合、FastCGIが無変換のPDFを返してしまう問題を修正いたしました。
修正内容
DDSでOutOfMemoryエラーが発生した場合、FastCGIが無変換のPDFを返してしまう問題を修正いたしました。
適用製品・バージョン
製品名 ファイルプロテクト for IIS
Ver Ver3.0.0
ダウンロード・セットアップ方法

こちらからダウンロードして下さい。【setup32.exe,setup64.exe  2015/11/12 13:47】

クリックしてダウンロード

※上記ファイルはパスワードで保護されております。
※ご購入後1年未満、または保守契約ご加入頂いている方には解凍パスワードを発行しております。
 下記ページより必要事項ご記入の上、お申し込み下さい。

y-2パスワード発行ページ

パッチ適用方法

【再インストール方法】
1) 既存のファイルプロテクト for IIS ISAPI フィルター のアンインストールします。
 ※設定ツールは削除しないで結構です(再インストール不要です)。
 ※設定済のルール設定、ライセンス設定は残ります。
2) 今回の修正版 ファイルプロテクト for IISの インストールします。
 (32bitOSの場合はsetup32.exe、64bitOSの場合は、setup64.exeをご利用ください)。
3) 初期セットアップウィザードの実行を行います。
4) プロテクト対象のセットアップを行い、動作をご確認ください。

> 修正内容一覧はこちらへ修正内容一覧はこちらへ

 

ご購入後の製品に関するお問い合わせ TEL 048-654-2143 平日 AM 10:00~12:00 PM13:00~17:00

Copyright © HyperGEAR.Inc All Rights Reserved.