電子文書のハイパーギア
HGファイルマネージャー ファイルサーバをモバイルで閲覧

電子文書のハイパーギア
プライバシー | サイトマップ
お問い合せ
お問い合わせ・資料請求はこちら

業種別に製品を探す
製造 流通・サービス 建築・不動産 金融 製薬・医療 官公庁・文教 全企業

作業別に製品を探す
技術文書管理セキュリティ
図面管理
保険申込書
手術同意書・問診表
社内規定集

技術情報&用語集

HYPER SECURE

マイクロソフト認定パートナー
TOP製品一覧:HGファイルマネージャー 社内のファイルサーバをモバイルデバイスからWEBで閲覧

「HG ファイルマネージャー」社内のファイルサーバをモバイルデバイスからWEBで閲覧
「HGファイルマネージャー」
ファイルサーバの文書を、iPadなどのモバイルでもパソコンでも端末を選ばずにPDFで閲覧でき、全文検索や属性検索で、目的の文書がすぐにみつかります。

モバイル端末から見るときも、アクセス権限はファイルサーバと同じ権限がそのまま適用され、 また、閲覧するユーザに応じて文書を暗号化して保護することもできるので(オプション)、 モバイルやクラウドでも安全に文書を共有することができます。

また、同梱の「HGファイルアナライザー」は、ファイルサーバから変換ファイル、長期放置ファイル等、不要なファイルを検索し、容量が肥大化し続けるファイルサーバの管理や容量低減にスリム化に役立ちます。

HGファイルマネージャー概要図

    • モバイル、クラウド対応
    • 全文検索、ソーシャル機能付き
    • ファイルの利用状況分析
    • BYOD対応
こんなことが解決できます!
    • スマホやiPadで見れて、どこからでもファイルサーバの文書を活用できます。
    • ファイルサーバを文書管理システムのように活用できます。
    • ファイルサーバ全体から全文検索、ソーシャル機能などにより、横断検索をすることができます。
    • サーバ全体の統計情報の分析ができ、増加要因も分析ができて、整理が手軽にできます。
    • ダウンロード禁止、有効期限禁止などの、ドキュメントセキュリティで安全に活用できます。(オプション)
「HGファイルマネージャー」の特徴・メリット
ユーザ認証ができる!


Windowsユーザをそのまま利用でき、個別のユーザ登録・管理は不要です。


サムネイルやスタンプ表示ができる!
ファイルのサムネイル表示ができ、開かなくても先頭ページが確認できます。また、「いいね!」「お気に入り」「ToDo」「承認待ち」「承認済」スタンプでファイルにわかりやすいマークを付けられます。
アクセス権限設定ができる!
Windowsでフォルダに設定されたアクセス権限を継承します。個別の設定なしでアクセス権限を管理できます。
※Active Directry認証の場合
導入がカンタンにできる!
インストールするサーバと共有するフォルダを選定し、インストールするだけ。
WEBアプリやDBなど、 必要なコンポーネント一式がインストールされます。
※後から追加・変更可能
ファイル検索(全文検索)ができる!
ファイル属性、ユーザ設定のカスタム属性の条件を設定してファイル検索ができます。また、ファイルの中の文字列を全文検索することができます。
モバイルデバイスの利用ができる!
社外や社内のWifi経由で、タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスでファイルサーバのファイル閲覧ができます。
カスタム属性登録ができる!
ファイルごとにWindowsのファイル属性外のユーザ独自のカスタム属性を付与することができます。業務に合わせた属性情報でファイル検索が可能になります。

ファイルサーバ解析、レポートができる!
ファイルサーバのファイルの容量や重複数、変更されていないファイルなど、様々な観点から不要なファイルを検索し、グラフィカルにレポートする「ファイルアナライザー」が同梱されています。


サムネイル表示    スタンプ表示


ファイル検索(全文検索)    ファイルサーバ解析、レポート

ファイルサーバと文書管理システムの違いから見る「HGファイルマネージャー」のメリット
ファイルサーバ
HGファイルマネージャー
文書管理/ECMシステム
費用
〇安い
〇安い
-
速度
〇速い
〇速い
-
重さ
〇軽い
〇軽い
-
WEB参照
×LAN内のみ
〇できる
〇できる
コメント
-
〇付けられる
〇付けられる
属性検索
×できない
〇できる
〇できる
版管理
-
△簡単版管理
〇できる
アクセス管理
-
△ログインアクセス管理
〇できる
クライアントコスト
-
〇かからない
×かかる
ファイルサーバのデータ移行
-
〇移行不要
×移行がたいへん

「HGファイルマネージャー」のここが違う!
ファイルサーバをモバイルデバイスで活用!
ファイルサーバのファイルをブラウザやモバイルデバイスで活用!
    社内&社外でも、Wifi環境であれば、手軽にファイルサーバの閲覧ができます。

全文検索、ソーシャル属性機能!
全文検索、ソーシャル属性機能!

    ファイルの中の文字列を全文検索ができます。
    また、ファイルに「いいね!」「お気に入り」 「ToDo」「承認待ち」「承認済」などのスタンプを 付けることができ、わかりやすくマークしたり、検索にも活用できます。

この製品を導入された企業はこのような活用ができます!
    • 客先での提案で最新の資料を活用できます。
    • 作業現場での図面やマニュアルの参照ができます。
    • 外出がちな上司に承認申請ができます。
    • 資料を作成する際に、ファイルサーバから参考資料を全文検索で探せます。
    • 会議や打ち合わせのペーパレス化ができます。
    • 離れた拠点や協力会社とも、安全に開発をスピードアップできます。
    • 容量増加要因分析ができ、利用者に整理依頼、ファイルサーバのスリム化に役立ちます。
    • ファイルプロテクト for IIS連携により、情報漏洩対策ができ、どこからでも安全に共有できます。(オプション)
仕様・価格

 



photo
対応ファイル形式

ファイル形式
拡張子
ブラウザ内
表示
全文検索
備考
PDF
.pdf


※平文のみ

Adobe Readerが必要です。
MS-Office
文書
.doc, .docx ,.docm
.xls, .xlsx, .xlsm
.ppt, .pptx, .pptm

※平文のみ
パスワード無しのファイルのみレンディション用PDFに変換され、ブラウザ内表示が可能になります。 Adobe Readerが必要です。ブラウザ表示用のPDF変換設定が必要
画像
.jpg,.gif,.png,.tif
×
動画
.mp4, .m4v, .mkv,
.mov, .3gp, .3g2,
.m2v, .ogv,
.webm
×
再生可能なファイル形式はブラウザに依存します。
テキスト
.txt
×
DocuWorks
文書
.xdw
×
DocuWorksが必要です。
その他の型式
○※
×

  ※ブラウザ内表示はOSに依存します。

機 能

機能
仕様
ユーザ認証
ログイン認証 Windows AD 認証(フォルダー/ファイル単位)
Windows AD 認証(ルートフォルダー単位)
独自認証のいずれか1つ
サムネイル表示
ファイルのサムネイルを表示

対応ファイル拡張子
.pdf、 .doc、 .docx、 .docm、 .xls、 .xlsx、.xlsm、.ppt、 .pptx、 .pptm、.jpg、.gif、.png、.tif

カスタム属性
ファイル属性設定(検索条件)
文字列型(最大 10 項目)、整数型(最大 5 項目)、 日付型(最大 5 項目)
バージョン管理
登録ファイルの改版
バージョン番号の更新、変更履歴参照が可能
検索
検索項目
次の中から管理者が選択した複数の項目
ファイル拡張子、ファイル名、ファイルサイズ、コメ ント、作成日時、更新日時、最終アクセス日時、カスタム属性
表示
ファイル名、更新日時、ファイルサイズ、スタンプ
全文検索
ファイルの中の文字列を検索可能
スタンプ
ソーシャル属性を利用してファイルを管理
「いいね」,「お気に入り」,「ToDo」,「承認待ち」,「承認済」 スタンプから選択。スタンプ画像の差し替え可能(PNG 形式)
モバイルデバイス
社外
VPN 対応ファイアーウォールが必要 (SSL/IPsec/PPTP/L2TP など)
ファイルサーバ解析
検索
ファイル容量、最終アクセス日、最後更新日、 作成日、ファイル種類
レポート表示
サブフォルダ・ファイル毎の容量、ファイル数、 容量割合(%)、数値、リスト、円グラフ表示


動作環境

  ▼サーバ   システム構成
CPU
1.3GHz (デュアルコア) 以上の x86/x64 プロセッサ

メモリ

4GB 以上 (空きメモリ 3GB以上必要)
ハード
ディスク
空き容量 32GB以上 (NTFS)
※別途データ保管用のディスク容量が必要(導入計画時に算出)
OS
Microsoft® Windows Server® 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2 /2016 (日本語版のみ)
※webサーバーとして、IIS7.0/7.5/8.0/8.5を使用します。

         推奨システム構成
CPU
3.4GHz (クアッドコア) 以上の x64 プロセッサ
メモリ
8GB 以上
ハードディスク
空き容量32GB 以上(NTFS)
※別途データ保管用のディスク容量が必要
(詳細はお問い合わせください。)
OS
WindowsServer2008以降

        <その他>
         ・Windows Management Framework (PowerShell 2.0以上)
         ・Microsoft Office 2010 – 2013
         ・Java Runtime Environment 1.7 (ファイルマネージャーインストール時に、自動で
          インストールされます)

  ▼クライアント

PC

Windows XP SP3 / Vista SP2 / 7 SP1 / 8 / 8.1 / 10 (日本語版 のみ)、 Internet Explorer 8-11、 Microsoft Edge 20

タブレット
iPad (iOS8) - Safari
Nexus7 (Android 4.2.2) - Google Chrome
スマートフォン
iPhone5 (iOS7) - Safari
Nexus5 (Android 5.0) - Google Chrome

        <その他>
         ※ 動作確認済み端末を記載
         ※ WebサーバーのWindows認証を有効にし、シングルサインオン環境にした場合、
           モバイルブラウザーによっては、ファイルマネージャー全体、または一部機能が、
           正常に動作しない可能性があります。

→ 詳しくはお問い合わせください。



photo

HGファイルマネージャー
500,000円(税別)


・同時接続100ユーザ、100万ファイルまで
※これ以上の場合は、お問い合わせください。
※製品年間保守料金は、初年度から定価の15%です。
カタログ

HGファイルマネージャー  HGファイルマネージャー
 
 

「HGファイルマネージャー」に、オプションを追加することで、このようなことができます!(別売)
HGPscanServPlus
こんなことができます
  • 高ドキュメントセキュリティで情報漏洩対策
  • 指定した年月日までの一定期間のみ閲覧可能な「有効期限付きPDF」作成
  • 指定した共有フォルダやURLからのみ閲覧可能で、クライアントにダウンロードすると見られなくなる「ダウンロード禁止PDF」作成
  • ドキュメント参照の時にリアルタイムにセキュリティPDFへ高速変換
  • 印刷禁止、印刷物の流出対策、取り忘れ/置き忘れ対策に、透かし文字列を自動挿入

→ 詳しくはお問い合わせください。


point製品一覧を見る


▲topに戻る

メールでのお問い合せ