電子文書のハイパーギア
タイムスタンプとは?

電子文書のハイパーギア
プライバシー | サイトマップ
お問い合せ
お問い合わせ・資料請求はこちら

業種別に製品を探す
製造 流通・サービス 建築・不動産 金融 製薬・医療 官公庁・文教 全企業

作業別に製品を探す
技術文書管理セキュリティ
図面管理
保険申込書
手術同意書・問診表
社内規定集

技術情報&用語集

HYPER SECURE

マイクロソフト認定パートナー
TOP製品一覧>タイムスタンプとは?

タイムスタンプとは?
タイムスタンプ
電磁的記録は、作成日や改ざん有無の検知は極めて困難なため、日時情報を電子署名化して書類に添付し、書類存在証明や非改ざん証明をおこなう仕組みです。
法的な文書や契約書など公正性を求められる電子書類を扱う際に用いられます。


単なる電子化では。。

単なる電子化では、証拠能力が欠落してしまいます。

単なる電子化では。。




電子文書の更新日時は 信頼できますか?

電子文書の更新日時は 信頼できますか?


タイムスタンプで解決!

「タイムスタンプ」で解決できることがあります!
  • ある「時期」 に間違いなく存在した文書で
  • 「改ざん」 されていないことを証明します


タイムスタンプで解決!

タイムスタンプの付け方は二種類あります。
 ・通常のPDFとTST(タイムスタンプトークン)ファイルを別々に出力
 ・タイムスタンプを埋め込んだPDFとして出力

※アマノビジネスソリューションズ:アマノタイムスタンプサービス3161
その他、お問い合わせ下さい。



※ご注意※
当社システムにてカバーできるのは、e-文書法における、電子化要件の技術的部分となります。
e-文書法に対応するには、納税者様自身が電子帳簿保存法、施行規則、取扱い通達、各省庁のQ&Aを正しく理解する事が必要となります。
さらに、システム関係書類の備付、事務処理規定の備付も必要です。
当社では、システム要件だけでなく、e-文書法検討のプレワーキングの参画から、所轄税務署への申請に向けたアドバイス支援も実施しております。
システム導入に関しては、e-文書法アドバイス支援をお受けになることが必要です。

▲topに戻る

メールでのお問い合せ